ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Cafe くじらぐも

以前よく見ていた『自休自足』という本。
この本の中に紹介されていた『Cafe くじらぐも』に一度行ってみたいとずっと思っていました。

そしたら何と、ご近所にお住まいの方が、小淵沢でコーヒーを焙煎して販売しているのですが、その方がここに『くじらぐも ブレンド』としてコーヒーを納入していたのでした。

ちょうど持って行くところだから一緒に行きますか?とお声をかけていただいたので、願ったり叶ったりです!!

明野の里山の雰囲気の中、ヤギさんも数頭いて、古い農家さんのお家を改装していて、私好みです。
我が家も本来こんな感じが希望でしたけど、色んな条件に左右されますゆえ。
という事で、しばしここでの時間と空間を堪能させていただきました。
f0079289_1033163.jpg
f0079289_1034395.jpg
f0079289_1044258.jpg

八ヶ岳に来られる途中に、是非寄ってください。
かわいい女性オーナーが、ゆったりと自然体で身体に優しいお野菜中心のワンプレートランチと美味しいコクのあるコーヒーを出してくれますよ♪

店内では、木のスプーンやプレート、雑貨、たまたま今日まで展示してるんです、という皮製品のグッズなどが置いてありました。
f0079289_10421100.jpg
f0079289_105730.jpg
f0079289_1052860.jpg
ウサギさんもいましたよ。

お外ではヤギさん達が数頭草を食んでいました^^
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-30 10:08 | 体に優しい

The Nature Notes of an Edwardian Lady

ご近所のT氏が、素敵な本をアマゾンで購入したんですよ!と見せて下さいました。
Edith Holden という1871年英国女性が描いた植物や鳥や、虫達などの自然を本をしたものです。
その水彩タッチの柔らかな表情のイラストが美しく、本の紙も真っ白ではなくてどことなく古さを感じてすごくいい感じの本でした。

1977年に初版が印刷され世に出たら、あっという間にベストセラーとなり、世界13カ国語に翻訳、数多く出版されているそうです。
f0079289_922732.jpg
f0079289_9191718.jpg
f0079289_9193379.jpg
f0079289_9194379.jpg

私は初めて目にした本でしたが、イラストには身近なよく知っている植物やら鳥やら昆虫やらが生き生きと描かれていて、見ているだけで素敵な本でした。

さて、本と言えば、原村でお野菜中心のレストラン『CUCINA 原村菜園クッチーナ』を営んでいる女性が、被災地の子供達に絵本やクレヨンなどを送るため集めています。

我が家にも子供たちが小さい時は絵本があったのですが、だいぶん処分してしまいました。

来月お隣の富士見町でフリーマーケットがあります。
その時に、国際交流クラブ原村でもブースを借りて出店し、売り上げを義援金としようかと話しているところです。

その時に絵本やクレヨンなど提供していただけるものがありましたら、持って来ていただくのもいいかも知れません。
ここのフリーマーケットは結構賑わうのだそうです。
今回出店側で参加できればいいなと思っています。
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-29 09:36 | つぶやき

し尿組合の動き in 長野

国際交流クラブ原村の集まれる面々で、私達に何ができるかな?
どういう支援を続けていけるかな?
などなど、話をしてきました。

私は以前住んでいた地域で、家庭防災員をした事があり、その時に震災被害の援助に行った消防団の方の講演をお願いした事があります。
その時の話の中では、私達がテレビ報道からは知り得ない状況のひどさなどを聞く事ができました。

トイレの状況も大変なものがあったと。
水がありませんから、汚物は山積みになり劣悪な環境であったそうです。
簡易トイレは是非各家庭で、あるいは各自で準備しておく事を勧めますよ、と。

そんな事を話していたら、メンバーの一人から、バキュームカーを被災地に送りだして少しでも汚物処理が手伝えないかしらね?という発言が。

原村は、下水道が使えるところと、浄化槽のところと、汲み取り式のところと住んでいる場所によって処理方法が違います。

それを受けて早速、原村に1台あるバキュームを担当してくれているKさんにメンバーが電話をかけて話を聞いてみました。

すると、ここには1台しかないから自分のところは出せなかったらしいですけど、長野県のし尿組合はもうすでに3台のバキュームカーを被災地に送り出しているそうです。

それを聞いた私達は、オ~!!もうすでに動いていたのですか!!と胸が熱くなりました。
バキュームカーが出動していることなど報道されていないですよね??
水が出ない災害時には、必ず役に立つものですね。

頑張って下さい!!

そしてそれから更に、長いスパンで国際交流クラブ原村としてやっていける事は?を考えてみました。 -今後に続く-
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-26 21:53 | つぶやき

薪わりの時に使えるグッズ

オットはチェーンソー片手に、伐採の手伝いなどもしています。
伐採と言っても、よく開発の為にみ~~んな木を切っちゃう!!というのではありません。
ありがたい事に、お知り合いになった方達から薪用に木をいただいたり、伐採のお手伝いに行って頂いた木などが積んであります。

我が家は薪用の木に、よく言われているような良い木ばかりを使っているのではなく、地産地消です。
家自体の暖房は、鉄平石の蓄熱式暖房を使っているので、ストーブは直射熱暖房として小さいのをサポート的に使っているだけです。

今日、オットが薪割りをしていたので、横からちょっかいを出しました。

で、タイヤの中に薪が置いてある!!

えっ?? どうしてタイヤなの?? と聞くと、

こうすると薪が飛び散らなくていいんだよ!!という返事。

はぁ~成程ねぇ~。

で、私もやってみたら、その通りでした。

普通、薪を割るとコロンと地面に落ちるので、またそれを拾い上げて割ります。

フムフム、こういうタイヤの使い道があったのですね^^

ちなみに私も楽に薪割りできました。
f0079289_17424454.jpg
f0079289_17425612.jpg
f0079289_1743591.jpg

しかし、一発でスコーンと割れたように見えますが、コツン、ガツン、と何度も振り下ろしてるんですよ。
でも、こうやって割れるとヤッターという充実感があります。
振り下ろしてもタイヤの淵がクッションとなりますから、安心でした♪
これは使えるグッズです!
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-24 17:49 | お役立ちグッズ

八ヶ岳ピースワーカーズ

被災地へ支援に行っている若者たちの様子を報告する為、これからの支援の為、『八ヶ岳ピースワーカーズ』というブログができています。

これから、活動の様子などはこちらのブログをご覧ください。
リンクしたいと思います。

  八ヶ岳ピースワーカーズのブログ

今日、パノラマスキー場でお仕事をしていた友人と話した時に、もう着なくなったスキーウエアがあったらそれを集めたいという連絡が来たので、自分のと夫のを出したのよ!!と言ってました。
スキーウエアは、保温力がありしっかりしているので、身体を保温する寒さ対策にいいようです。

3/23
追記:私はどうもスピードのでる運動は怖がりのせいか苦手。スキーがてんでダメです。
初心者コースから抜け出る事がなく、ここ何年もスキーをやっていません。

娘の使わないスキーウエアもあったのを思い出し、私のと合わせて、今朝オットに運んでもらいました。
富士見パノラマスキー場では、明日集めたウエアを送るそうなので、今日中ならスキー場に持って行けます。
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-22 21:14 | つぶやき

若者から経過報告が来ました!

石巻の湊小学校に着いたけれども、現地ボランティアと合流して炊き出しをする予定が、想像以上の手つかず状態で、炊き出しもままならない状態。
やむをえず牡鹿半島まで行ったそうですが、道路が水に浸かっている状態で一般車両は立ち往生です。
果敢に突っ込み、物資は全部そこに卸してきたそうです。

役場に寄ったら、人が溢れ、廊下に寝ている。
奇跡的に残った数件の一般住宅には、何十人も集まって住んでいる。
トイレが大変で、みんな大便はビニール袋にしている。
街の方は治安も悪化しているようです。

湊小学校では、朝から炊き出しどころではなく、泥と瓦礫を教室からかきだし、物資を置くところを作る作業をしている。

現状からすると、物資はとにかく一度に大量を渡さないと中途半端な量では対処できない様子です。
なので、物資は自治体や社協などにまとめて送った方がいいという事。

彼らは、話し合った結果、早急に戻り第2便の準備をするのが良いだろうと言う事になったそうです。

第2便に必要なのは、

◇装備と泥まみれで力仕事ができる人

◇重機やチェーンソー、バール、長靴、ゴム手袋

◇破傷風が出てきているので消毒薬

◇それとカンパを集めてガソリンを買いたいです

い言う内容の報告です。

まだまだ避難所での生活レベルまでいっていない状態の地域に、何とか早く大きな団体支援が入らないでしょうか!?

彼らが戻るまでに、できる準備はしておきたいと思います。
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-20 14:44 | つぶやき

支援物資を運んで若者が動きました!!

「八ヶ岳マルシェ」を仲間と共に運営している20代の女性、宮坂ファームの豆っ娘さんの仲間が水や灯油、食料などを運んで被災地に向かうという情報を17日に受け取りました。
なので、空いたペットボトルに水を入れて、彼女に渡して届けてもらいました。

今朝、現地に向かった3人の仲間から連絡があったそうです。

福島県郡山に到着し、河内村の村長さんにガイガーカウンター(放射線測定器)を手渡す事ができたそうです。

福島県内は空いていないガソリンスタンドに100台近い車の列ができていたという事で、やはり燃料不足が深刻です。

名取市で活動中のグループと合流して救援活動をする予定だったのが、緊急に生命に関わる援助を・・という事で、ひどい状態になっているという石巻(宮城県)に行く事を決断し、緊急車両登録も取る事ができたそうです。

支援に向かって現地で行動している皆さんが、被災した方たちの助けとなり、無事に戻りますように。
そして、まだまだ命の危機にさらされている方々に、支援の手が早く届きますように祈りたいです。

若者の力が必要です!! 私は直接現地で動く事はできませんが、若者をできるだけ支援して行きたいと思うわけです。

各行政でも物資を集め始めていますね。
原村でも、仕分けの必要がないように、1つの種類を箱単位で!!とホームページに書いてありました。
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-19 21:56 | つぶやき

トイレットペーパー

関東地方を中心に、トイレットペーパーや電池類がスーパーから姿を消し、ガソリンもスタンドに無くなっているという事態が起こっているそうですが、私が住んでいる近辺でも似たような状況がありました。

昨日諏訪に行きましたが、ワタハンというホームセンターにはトイレットペーパーや電池、カップ麺などが売り切れていました。
更に原村へ帰る途中の茅野にあるドラッグストアに寄ってみると、そこも同じような状況でした。

ガソリンスタンドでは、20Lまでと制限を設けているところもありますし、もう無くなって今日はクローズしているところもありました。

へぇっ!! ここでもこんな事が起こっているわけ??!!
聞いてはいましたが、目の当たりにしました。

我が家は、下水道ではなく浄化槽です。以前オットのブログで、浄化槽について書いてありましたが、微生物により分解され綺麗な水となり流されますが、同時に水とならない汚泥も徐々に溜まって行きます。
トイレットペーパーも汚泥となり溜まっていくので、去年の秋?くらいからトイレにトイレットペーパーは流さない 「wipe & throw style」 つまり拭いたら、ゴミ箱に捨てるようにしました。
お客人に強要するものではないので、オットと私は普段そうしています。

便器はウォシュレット付きです。トイレットペーパーを使う前にウォシュレットで洗っておくとペーパーの汚れは殆どないです。

これまで当たり前のように、トイレにトイレットペーパーを流していましたが、娘がメキシコに滞在した時、メキシコの家ではトイレットペーパーは流さないんだよね!と帰ってきて話していました。

ワンちゃんと各地をバックパッカーの旅し、紀行文を書いているシェルパ斎藤氏が八ヶ岳南麓にいらっしゃいますが、彼のカフェ&宿泊施設でも、トイレットペーパーは流していませんでした。

シェルパ斎藤のサイト

原村の移住大先輩の知り合いもそうしていると知って、何だかお墨付きをもらった感じ!?

なので、何かで代用もできるし、と思えばトイレットペーパーを慌てて買いに走らなくていいですね。
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-18 00:43 | つぶやき

地震

昨日は史上最大の広域地震が起こりました。
7mの高さにも及ぶ大津波が町をのみ込みました。
原発からは放射線漏れの被害が広がるやもしれない危険な状況にあります。

ニュースで見る被害の甚大さに、ただただ、ウワァー!!!!
ほんとに大変な事態となりました。

地震が起きた時には、すぐお隣の山梨県北杜市小淵沢(自宅から30分くらいのところ)にいたのですが、震度5強でした。
横揺れが長く続き、揺れがなくなったと思っても、体に殆ど感じないような微振(花台のプラントがずっと揺れていました)が続いていました。

直後から北杜市全域が停電となりました。
携帯で横浜や都内で働く子供達と家にいるオットに連絡を取ろうとしましたが、何回かけても連絡取れませんでした。
災害時、携帯は使えないですね、災害ダイヤルを利用するように、今度家族と打ち合わせしておかなきゃと思いましたね。

私が住む原村は中部電力なので、停電はなく、震度も4くらいだったようです。
被害もありません。
とりあえずまだキッチンが出来上がってないので、棚にお鍋やお皿類を乗せているのですが、一つも落ちずにセーフでした。
f0079289_8223338.jpg

今日早朝には、長野県北部でM6強の地震が起こったようです。
長野県は縦長で、ここは諏訪湖の近くで、天候やなんかも長野と言っても少し違います。
原村では、揺れは全然感じていません。
ただ、中央線の「あずさ」は現在運転を見合わせています。

横浜もかなりひどい揺れを感じたようですね。
停電もあったようですし・・・
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-12 08:28 | つぶやき

酵素づくり -3-

飲み始め当初、大根の臭みがちょっと気になっていたMy酵素ですが、驚いたことに味に変化がありました。
f0079289_0245318.jpg


家の中の温度は殆ど一定で発酵に適した温度みたい。

昨日の朝、ふと保存しているビンを見ると泡・・泡・・がプク、プク、しているではありませんか!

酵素の醗酵が進んでいるんですね。

いつものように、30mlの酵素を水で少しだけ薄めて飲んだら、あれ?

美味しい~♪ 大根の臭みがなくなって、飲みやすくなっています。

甘いですけど、私の舌はおこちゃまらしいので、全然OKです!

発酵が進むとマイルドになって美味しくなるんですね♪
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-10 00:26 | 自然の恵み