ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ポールさんのプランツコース

27日スタートしたポール・スミザー氏の『プランツコース』に参加してきました。

以前からポール氏の植物への関わり方、植栽の仕方が好きで、自然の野草や宿根草をのびやかに育てているのを知って、自分が庭を作るならそんな庭にしたいと思っていました。

「森が教えてくれたんだよ!」と話すポールさん。
自然の力に逆らうことなく、自然の輪の中に取り込んだ庭作りが、とても魅力です。
オーガニックガーデンは、植物も心地よさそうです。
f0079289_1347449.jpg


そうなんです、ポールさんって気さくに言ってしまうほど、自然体で話も面白く表情豊かで身近に感じさせてくれます!!

八ヶ岳のプライベートガーデンでワークショップを開き、プランツコースがあると知り、ガーデニングほぼ初心者の私は迷ったんですけどね。。ガーデニングをお仕事にしている方々に交じって、私ポケーっとするんじゃないかと思って!!
でも、スタッフの方々も、受講生の方々も、皆さん良い方で、初心者の方もいらして、とてもリラックスした雰囲気の中での受講でした。
メモ書きの字も、楽しくてダンスしてました^^ 
今から、もう次回が待ちきれない感じ。 実習があるし。

このプランツコースは、最終的に自分で植物を選んで、植栽し、そして自分でメンテナンスすることができるようになることが目的です、とポールさんは言ってました。
私はまさしく、そうなりたいと思って応募しました。我が家は標高が高いので、植物もそれなりに限られてくると思いますから。

オーガニックガーデン、これからスタートです。
家づくりもまだ途中ですが、春は待ってくれませんから。。。
植物も、生き物も、そして人間も心地よく感じられる空間づくり目指して・・・
  ~Oh! Help!
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-29 20:07 | オーガニックガーデン

ビスコッティー

今朝目を覚まし、窓の外を見るといつもの景色が何も見えません。
飛行機に乗って雲の中を上昇する時、あの丸い窓から外を見た時のようで、何も見えず真っ白け!!
そう、私たちは霧に包まれていたのでした。

今日はおやつに、久々『ビスコッティー』を焼きました。
ちょうどアーモンドの買い置きがあったので!

家の内装ちゃんとやってるの!!とヤキモキしてお叱りを受けそうですが・・・
大丈夫!やってますよ~^^

このところ、オットからのリクエストが出ていたビスコッティー。
やっと登場です。
f0079289_22122672.jpg


イタリアのお菓子ビスコッティーは、そのままでも美味しいですけど、コーヒーや紅茶に浸して食べるとこれまたいけますね。
そのまま食べると香ばしくてサクサクッとした噛みごたえがあり、浸すとビスコッティーと一緒にコーヒーの香りと味が相まってとてもよく合いますねぇ~♪
こちらに来て知り合ったお菓子作りが得意なお友達に教えてもらったのですよ!
我が家の定番おやつになりそうです^^
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-24 22:21 | 美味しい~♪

諏訪の酒蔵巡り

飲めない奥さんで良かったわねぇ~と皮肉を言われつつも、オットは「はい、ごもっとも~!」とニンマリしながら心はすでに酒蔵へぶっ飛んでいたのです。
ささやかなオットの楽しみですからね!お付き合いしましょ!!
茅野在住の友人をピックアップして、いざ諏訪の町へ。
上諏訪の駅には、結構な人出があり、皆さんそこで酒蔵めぐりのパスポートを買ってお猪口を貰っていました。
f0079289_07562.jpg
そう言えば、諏訪に単身赴任をしていらした友人M氏も、赴任中にこの酒蔵巡りを楽しんだのでしょうか~?

5つの酒蔵 『真澄』 『麗人』 『横笛』 『本金』 『舞姫』 プラス 『山田養蜂場』

ぶらぶら歩きながら、それぞれの味を一度に堪能できるとあれば、日本酒好きにはたまらないでしょう。
私も日本酒の香りは好きなんですよ。あこ天然酵母が醗酵した時の香りは抜群にいい香りです。
この酵母は、米と麹からできた天然酵母ですから、納得です!

まずは、一番奥に位置する山田養蜂場にて、はちみつジュースをいただきました。
テーブルにはお菓子まで用意されていて、おまけに蜂の巣丸ごとのハチミツまで出してくれました。
f0079289_074981.jpg

サービス頑張ってましたね。
ローズマリーのハチミツというのがあって、興味がそそられまして~ゲットです!
今度パンに入れて焼いてみようかと思ってますが。。。

『真澄』では、白い陶器に御柱の絵が描かれたお酒が置いてあって、お土産にするのにピッタリなのがありました。
お酒だけではなく、色んなおつまみをテントで用意していました。中には、揚げたてのコロッケなどを持ち歩いて売っていた若い人もいて、けっこう売れてました。
嬉しい事にコーヒーもあったので、私はこちらを飲む事に!

『横笛』では、外国人の方たちがやたら居て、楽しそうに飲んでましたねぇ~。
日本語で、僕イギリス人なんだけど~なんて、利き酒を注いでくれてる人に話してる人もいたし、見るからにラテン系の人もいて、何だか場に馴染んでる。
ここでは、きゅうり丸ごと1本の漬物が人気を呼んでいました。私も、当然ながらこれは食べたい!
f0079289_09244.jpg

美味しかったので、白いご飯が欲しくなってしまいました。 次回、是非小さいカップにご飯を~^^
あ、それこそおにぎり持参という手がありますね♪

『本金』 -ほんきん- では、酒粕サブレというお菓子やチョコレートが売っていました。一番小さな酒蔵です。この店を出たところで、かわいい黒ラブちゃんが、ご主人を待っていました。

『麗人』では、入り口横にボランティアのおじさんが、手作りのおつまみを皆さんにふるまっていました。
さっき、真澄のところにいた人です。
9種類くらいあったと思いますが、この手にのっているお豆さんがメチャクチャ美味しかったですよ!
f0079289_095766.jpg

「この枝豆美味しいねぇ~」と言ったら、「これは枝豆とは言わないんだよ。浸し豆というんだよ!」と教えてくれました。 それに、蕗味噌です。 これもやっぱりご飯が欲しくなる~。
こんなサービス嬉しいですね!!
ここでは、アンケートに記入すると豚汁引換券を貰えました。
ビール3種類のお試しもありましたよ。 ここでしばらく地元のおじさん達と座ってお喋りしてました。
何だかいい感じ♪ ほれ、つまんでよ!とお箸まで出してくれて・・・

『舞姫』のところでは、向かいの空き地にやはりテントが張ってあって、きのこ汁が無料でふるまわれてました。こちらも温かく美味しい♪
舞姫のお隣で、「利き水」をやってて、霧ヶ峰のお水をあてるのだったけど、2分の1の確率なのに見事外れてしまった。
f0079289_0104340.jpg
f0079289_0105880.jpg

年代物の建物が風情があっていいですね。強いて言えば、川越みたいに通り全体がこういう古い建物で統一されていて、それぞれに地元のものを売っているお店が並ぶともっと活性するような気がしますが。。。
私が思うに、地方はその街並みや生活を都会に近づけることが活性と発展につながると思い込んだのが、ちょっと誤算だったかもしれないね。おかげでどこも似たような街並みになっていたりする。大型店舗が立ち並んでね。
今では、昔の風情をそのまま残して、昔ながらの自然を暮らしに取り入れているような町や村が人々を惹きつける!!ヨーロッパは、その点がとても羨ましい♪

さてさて、余談になってしまいました。
とにもかくにも、この酒蔵巡りは、若い人達もいっぱい楽しんでいて、なかなか雰囲気が良かったです。
酔っ払いが寝そべって~みたいな光景は見ませんでした。
私たちも、気持ち良くいい時間を過ごせました。
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-22 00:16 | つぶやき

ポルトガルのタイル

八ヶ岳南麓の別荘で週末過ごしているお友達が、南ヨーロッパに旅した時のお土産に買ってきて下さった『ポルトガルのタイル』です。
f0079289_10263723.jpg

私の好きな色合いです。 こういうタイルって手触りがいいですねぇ~。
お花のモチーフが素敵です!
でも、カニさんに見えてしょうがないんですよ^^

せっかくなので日常で使えるようにと思い、オットにフレームを作って貰って私が色を塗り、鍋敷きを作りました。
少し使い古した感じにしたかったので、最初にBritish Redで赤茶色にペイントし、その上からミルクホワイトを塗りました。
そして、まだ乾かないうちにパタンと紙の上に倒して自然な感じに剥がれを演出。。。って演出できたかどうか??
f0079289_1027183.jpg


そして、これまたとってもかわいい紳士、淑女のタイル!!
フフフ、だいたい想像つくでしょう~!?
我が家のドアの一つにつけました。
f0079289_10271811.jpg


毎日の生活に、楽しみのエッセンスが加わりました^^

1741年にポルトガルに創設された焼き物のお店 SAnT'AnnA のタイルです。
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-20 10:28 | つぶやき

ローズマリーに花が♪

横浜からこちらに一緒に持ってきていた鉢植えのローズマリーに、花が咲きました。
f0079289_21483650.jpg
もちろん、1200mの高度で外ではローズマリーは耐えられない。
まだまだ作業途中のコンサバトリーと呼ぶにはこじんまりとした陽の降り注ぐ空間に、入れておいたのでした。
小さな蕾を見つけた時は嬉しかったですね!

こちらは、八ヶ岳農業大学の温室で売っていたビオラの苗。
f0079289_21444887.jpg
たまたま先週末に出かけた時に、花の苗を売っていたのを見つけて温室へ。
半分以上はビオラとパンジーが売ってあったと思いますが、こちら、アンティークシェードと名付けられた新色だと書いてありました。
この色、良く見かける色みたいですが。。。
白色とこの2色を買ってきました。¥80でした。

もう雪もなくなってきたし~と思っていたら、夕方から湿った雪が降り始めて、さっきデッキを見たらもう積もっていました。
明日の朝は、デッキの雪かきから1日が始まりそうです。
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-18 21:56 | 原村にて

カップケーキな石鹸&バスボム

先週末に友人が初めての中央高速を走ってやってきました。
その友人と作ったのが、カップケーキな石鹸です。
ゲストソープにいいわねぇ~と言いながら・・・
ほんとは、いつもどおり2本分作るつもりが、思いつきで作り始めたので、苛性ソーダが足りず1本分の量で。
f0079289_22442770.jpg

それとバスボム作りました。
コッツウォルズのスノーヒルに広がるラベンダー畑のエッセンシャルオイルで香りをつけて・・・
置いておくだけでとてもいい匂いです!
使うのもったいな~い、と思いながらもゆったりちょっと非日常なバスタイムが楽しめるので~♪
パンを焼き終えたら、シュワシュワ~タイムですね。。。

どう見ても、雪見大福ですけど・・・冷たくないです!
f0079289_2245221.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2010-03-17 23:12 | ハンドメイドソープ

味噌作り

一昨年教えてもらった手作り味噌がとっても美味しくて、今年はまた是非作りたいと思っていました。
ここは信州、本来信州味噌を作るべきところでしょうが、やっぱり以前作ったお味噌の味が良かったのでそちらの配合で作る事にしました。
配合は、江戸味噌で麹と大豆が同量で、塩は信州味噌に比べると少なめです。

昔ながらの量り売りの雰囲気ある長田商店(茅野市)にて、大豆、麹、塩、を購入。
今年は大豆が安く入ったと言ってました。
そこでは大きなかまど&釜&グラインダー(大豆を潰すミンチ作製機みたいなもの)を、貸出してくれると言うので、それならワイワイとみんなで楽しく味噌作りをしたいね!と声掛けして集まった4家族+助っ人男性2人が加わって、賑やかに味噌作りをやりました。

昨晩のうちに大豆を水に漬けて十分浸し、今朝9時頃から火を起こしてかまどに薪をくべ始めました。
お店の人からは、24時間大豆を水に漬けて~と言われましたが、大丈夫!前日の夕方4時頃から大豆を水に漬けておいてもうまくできました。
f0079289_2222574.jpg

デッキにセットできたのはラッキー!昨日器具を借りてきた時に我が家にある「五右衛門風呂のふた」がうまい具合に使える事に気付いたオットは、これならデッキでやれそうだ!と場所を決めたのでした。

今回みたいに大勢分をまとめて作るのは初めてだったし、器具の使い勝手も不慣れだったので、ほんとにできるんだろうか~と実はドキドキもんでした。

先に麹と塩をほぐしてよく混ぜた後に、漬け物用プラスチック容器の中で煮上がった大豆を入れて、これまたよ~くよ~く、とにかく混ぜる!
混ぜても混ぜても、一番下の方から米麹が残っていて出てくるので、これでもか、これでもかと一生懸命に混ぜましたよ~!

f0079289_22233225.jpg
グラインドした大豆をちょっとお味見!そのままでも甘さがあって、美味しい~♪
女性陣みんな口を揃えて、「これいけるねぇ~^^」

まとめて作るのは初めてだったので、機具の使い勝手や作業の流れなど不慣れでご迷惑かけたと思いますが、とにかく初対面どうしでも、作業しながらだと、あっという間に和気あいあいの砕けモードでほんとに楽しかったです♪

お味噌が出来てから、味比べなどもできて二度美味しい時間が持てますねぇ。

是非また集まりましょう~♪ 皆さんのご協力のおかげです!!
ほんとにどうもありがとう~~~(*^^)v
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-12 22:26 | 原村にて

アフロヘアのポスト

今回の雪は降りましたねぇ。
全国放送で原村の停電の事が流れたらしく、友人から『あなたのところオール電化だけど大丈夫なの?』と心配してメールが来ました。
私はそんなにたくさんの世帯が停電になっているとは知らずにいたので、メールが来てビックリ!!
『え~、そうなの~?』 

確かに、シンシンと降った雪は、あれよあれよ・・・という間に積もり、朝起きて見たら我が家のポストがアフロヘアに変身していたのです!!
思わず大笑いしたのでした。
こんな光景見たことないので!!

f0079289_23104217.jpg


今日は朝からサンサンと太陽が降り注いで、アフロヘアは影も形もなくなりました。

だけど、不思議な事は、横浜に住んでいた頃、冬はもっと寒く感じていました。
0度近くにもなろうもんなら(あまりならないと思うけど)、家の中もだけど、外でもブルブルしていた気がします。
ところが、ここの方が水は確かに冷たいですけど、気温も低くて寒いはずなのに、横浜に住んでいた時のような寒さを感じないってどうしてでしょう??? 
これ、オットも同じ事いってました。

からっ風があまりないから?? 今日なんて穏やかに日が照っていて寒い気がしなかったんです。
あ、Gパンの下に1枚ヒートテックはいてるから??

私いつも、冬は嫌いだぁ~!!と言っていたんですよ。

ただ、慣れただけなのかしらねぇ?? ほんとに不思議な感じがします。
冬が嫌いだぁ~なんて思わなくなってしまいました。
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-12 00:05 | 原村にて

国際交流クラブ原村

ここに住むようになって色んなボランティア活動が活発に行われているのを知りました。
その一つが国際交流クラブです。
原村では、ニュージーランドのプケコヘという町と姉妹関係を結んでいて、原中学校と小学校には5年前から英語授業の一環としてニュージーランドから先生がきていて子供達に英語を教えていますが、その授業のサポートを国際交流クラブのメンバーが交代でやっています。

私たち夫婦もここで暮らすのに、何かしら自分たちが出来ることから始めて交流を持ちたいと思っていたので、1年前から参加させていただいてます。
娘がたまたまプケコヘのお隣の小さな町にワーホリで住んでいた事もあり、これもご縁だったのでしょうね。

やっとその活動に慣れてきた頃ですが、先生がNZに戻られることになり、代わりに新しい先生が来られました。
お二人を招いて『 Fairwell & Wellcome Party』 が開かれました。
f0079289_14135920.jpg
f0079289_1414856.jpg


一人1品持ち寄りパーティーです! 色んなお料理が並ぶので見て楽しめるし、何と言ってもどのお料理も美味しいんですよ♪
私たちは今回中華バージョンでした^^
これ、何を使ってるんですか?とかどうやって作るの? などなど情報交換も!!

女性ばかりじゃなくて男性もいるので色んな話が飛び出し楽しいひと時でした。ヒッチハイクの事とかね^^
先生方も楽しかったみたい! 新しい先生は何せ日本初めてでほやほや~ですから、ちょっと緊張していたみたいだけど、大丈夫!すぐ慣れますよ!!

外は雪が降り積もっていましたが、ここでは温かな時間が過ぎて行きました。

お料理の事で頭いっぱいで、マイカップとマイお箸忘れちゃったんですよね(>_<)
今度から袋に入れてひとまとめにしておこう~!

追記:ここでは、14年も前から、イベントの集まりではマイカップ、マイお箸が集まりの時のルールになっているそうなんです!
場所の提供をして下さるお宅の事や、公共の場での後のかたずけ時間などを考慮すれば、当たり前にこの方が気楽で便利ですよね。
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-08 14:18 | 原村にて

ローバー隊集結-2-

昨晩の夕食は、賑やかでした。
スカウト達は食材を現地調達し(今回は富士見のあぐりモールにあるAコープへ)、食事係が鍋料理を作ってくれました。
美味しいキムチ鍋が大きな鍋にたっぷりと出来上がりました。

私たちも労をねぎらって、モツ煮込み、砂肝の煮もの、枝豆&さつまいも&海老入りかき揚げ、わさびの花のお浸しなどちょっとした箸休めのお料理を食べてもらいました。

それからは、デッキでキャンプファイアー、暖かな火を囲んで何やら楽しげな話に興じて夜はふけて~♪

2日目の朝は、何と辺り一面雪景色となりました。
昨晩遅く雨が降っていたみたいですが、雪となりました。

こっちの雪はなんか違いますねぇ~と言いつつ、デッキの雪かきや七輪の火を起こしたりしていました。
この雪は積もる雪です。
来る前はまさか雪とは思わず、チェーン要りますか?の問いにオットは、いやいや全然大丈夫!チェーンいらないから~と言ったらしい。

朝起きたらこの天気で、あれぇーどうしよう!!!!!とマジで心配したらしいのですが、そこはさすがローバー隊のリーダーですね。
チェーン持って来ました。積んでますよ!!というお返事。

『そなえよ 常に!』 というスカウトの教えが実践されている~と、思わず拍手しちゃいました。

外に出たスカウト達は、雪と戯れてすっかり童心に返ってましたよ。 雪中ハイクもやってもらって、雨じゃなくて雪でよかったわ!
f0079289_16333385.jpg
今も深々と雪は降り続いています。
[PR]
by coco_lohas | 2010-03-07 16:36 | 家づくり