ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小鳥たち

最近小鳥たちが賑やかにさえずっています。
鳥のかわいい声が木々の中に響いて気持ちがいいです。
早朝、家の中から小鳥の姿を見たオットが望遠レンズで撮った写真です。

まだまだ小鳥たちのことを知らないので、まず名前を知りたいと思ったのですが、手元に図鑑はないしネットで調べるのもいいけれど、それなりに時間がいるし~ と、咄嗟に閃いたのが 『愛鳥家のあの人に聞こう!』

生き字引な人がいるって助かりますね!

写真を添付したメールを送り、鳥の名前を尋ねるとすぐさま返事がきて教えてくれました。

◆ シメ 
f0079289_22405237.jpg
f0079289_2241338.jpg


北海道で繁殖し、冬は本州にやってくる渡り鳥。
冬、くちばしはピンクだけれども帰る頃は鉛色に変化する。
夏に帰っていく時、渡り鳥の最後の締めを担っているそうです。
ただ、名前の由来は最後の締めを担うからではなくて、シッと鳴き、接尾後のメは、鳥の事。
つまりシッと鳴く鳥、、、という意味だそうです。


◆ ツグミ
f0079289_22411884.jpg


夏は大陸、シベリアで繁殖し日本に越冬しに来ます。
数歩進んでは、胸を張り、頭を上げては立ち止まる姿は独特です。
日本にいる時は、一羽で居ることが多く、口をつぐんでいるのでツグミと云うんだそうです。
もともとツグミの種類はよく囀るそうです。
ドイツ・ケルンのライン下り乗り場の近くに、ツグミ横丁という飲み屋街があるそうですが、
ドイツビールを片手に酒飲みたちがピーチクパーチク(あ、これはヒバリでしたね^^)
とにかくペチャクチャ賑やかなのでしょう。
  
教えていただきどうもありがとうございました。

この前はアカゲラがきていましたし、この2羽の鳥よりも更に小さな小鳥が数羽飛んで来ていましたから、
これから小鳥たちとの出会いが楽しみになりました。
今日も美しい鳴き声が聞こえてきましたよ♪♪
[PR]
by coco_lohas | 2010-02-27 22:45 | 原村にて

花に遊んでもらう

『今日も一日 花に遊んでもらう 』 いい言葉ですねぇ。

私も早くそうなりたいなぁ~♪

外の庭作りがまだまだこれからなので…

そういえば、去年小さなクリスマスローズの苗を植えたんだけど、今年はどれくらい成長してくれるだろうか…綺麗な花を咲かせてくれるだろうか・・・

思いだされて、花と遊べた一瞬!! 
f0079289_02255.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2010-02-26 00:26 | つぶやき

窓枠塗り&壁下地

このところの暖かさで雪がサァーと溶けてしまいました。作業をしていても汗が出てきますが、ちょうど窓枠を塗っているところなので窓を開けるとちょっとひんやりした風が入ってきて気持ちがいいくらい。
もう春もそこまで来ているのでしょう~。小鳥たちのさえずりが前にも増して賑やかに聞こえます。

この前は、白樺の木に『アカゲラ』が来ていました。
頭とお腹のところが赤いので、すぐ目につきます。 残念ながら写真はうまく撮れませんでしたが。
動いているものを撮るのってやっぱり難しいです。

窓枠は、色々迷ってバターミルクペイントの Yellowish White にしました。
f0079289_22434697.jpg
こってり感のあるペイントで、温かみのある白です。
バターミルクペイントは健康への配慮から、原料に石油化学物質や有毒な添加物等は含まれておらず、自然素材の顔料を使用した環境にも優しいペイントです。

今日、オットの体調も戻ってきたみたいで、先日茅野市の建材店さんから購入してきた吉野石膏の壁下地材を壁の一部に試しに塗ってみることに。

コテは、私の父が長年使ってきたそれはそれは年期の入ったものです。
「全部持って行かんね!!」と自分が使っていた物を私たちに持たせてくれました。
今度は私たちが使う事に! 私はこの小ぶりのコテを使いました。
f0079289_22443014.jpg

長く使われてきた道具って、やっぱり持った時の感触がいい♪ 
手に馴染みます。

私も自分用にコテ板を作り(四角い板に、持ち手に良さそうな端切れを見つけて釘で打ち付けて作った簡単なものですが・・・)、下地材をコテ板に乗せて、父のコテを初めて使いました♪

これでいいのかね??と言いながら・・・見よう見まねのコテさばき~
f0079289_2245490.jpg
f0079289_22452296.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2010-02-24 22:48 | 家づくり

龍馬が愛した街、長崎の皿うどん

原村のスーパーにも長崎の皿うどんが売ってるのです!
製造元は、長崎県の大村市、長崎空港があるところですね。
私としては嬉しい限りです♪
やっぱり好きな食べ物ですから。 
f0079289_22553930.jpg

毎週大河ドラマで『坂本龍馬』見てますけど、実物よりスマートでカッコ良すぎる福山さん演じる坂本龍馬ですが、その愛すべき逸材は長崎と縁が深いので、ここぞ!とパッケージングにも登場してますね。
このパッケージに使われている龍馬の写真は、確か 『クルス』 という長崎のお菓子のお土産のパッケージにも使われていたような!?

我が家ではちゃんぽんに皿うどんはよく食卓に登場します。
ただ、こちらではちゃんぽん麺は簡単には手に入りません。以前は東急のデパ地下で購入できましたが、それがちょっと残念です。
その代わり、東急のデパ地下にしか売っていなかった美味しい長崎の漬物が、原村のAコープに置いて
あったのを見た時には、ほんとに驚きました!! なんだろ??
どうせなら、ちゃんぽん麺も置いてくれないかしら? Please!!

さて皿うどんに戻りまして、、、

f0079289_2256131.jpg

まず、チャーメンは大皿に盛ってから、てのひらで軽く押さえてバリバリと崩します。
それから熱々のとろみがついた具をかけて、好みで酢やソースをかけて食べます。

今はまだキッチンができてないので、簡易的にキャンプ用のカセットコンロを使って料理しています。
そんなに不便ではないですよ^^
f0079289_22562067.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2010-02-22 23:12 | 美味しい~♪

新しい出会い♪

こちら八ヶ岳に来てからも何故かゴールデンのワンちゃんと触れ合う機会が多くてビックリします。
ブログで知り合ったPJ君、原村のペンションの看板犬JJ君、国際交流クラブのメンバーのゴールデン君、そして夢ちゃん。
f0079289_21413917.jpg
真っ白な雪の上をめいっぱい走りまわってました。 いい眺めだわ~!楽しんでくれたかしら?
ご近所にもワンちゃんが多いので、楽しいですね♪ みんなそれぞれ個性的で会うのが楽しみ^^
5月頃には、ゴールデンの子犬さんとも会えるかも…
こちらに来て、人と出会えるのも楽しいし、ワンちゃんとの出会いもほんとに嬉しい♪
また寄って下さいねぇ~♪

そうそう、今日はまた新しい出会いが…
今、別荘を建てていらっしゃるご夫婦が、オンドルを入れる予定だという事で我が家に体験にいらっしゃいました。居住スペースではスリッパを脱いでもらってしばらく歓談しながら体感してもらいました。
床にジッとしていると足の裏がじわじわ温々してくるのがわかります。
その時に奥さまが陶芸をなさる、という話からオットも横浜で陶芸をするチャンスがあったので話も弾みました。 心地よく過ごしていただいたようで、こちらに来る楽しみが増えました~また寄りますからと言って下さいました。 

和んで人と人が気持ち良くつながって過ごせる空間…
お~我が家の新しいTEL番号そのものじゃない♪
[PR]
by coco_lohas | 2010-02-20 22:41 | つぶやき

美味しいソープ&バスソルト♪

1か月の熟成期間を経て出来上がった4種類の手作りせっけんです♪

◆特製マルセイユ石鹸2種類 プレーン&シナモン 
f0079289_15102356.jpg
f0079289_15103412.jpg

この石鹸はオリーブオイルが72%も入るのが特徴ですが、今回使ったのはコストコで購入したたっぷり入ったビッグサイズのオリーブオイルを使いました。
まだまだたくさん出来そうです^^

冬って何となくシナモンの香りが似合うなぁ~と思ったら、いてもたってもいられなくて、シナモンの瓶に手が延びてました。食べるわけじゃないのにねぇ~!
でもキッチンにあるもので作れちゃうのが手作り石鹸の面白くていいところです。
素材はいっぱいころがってますもんね♪

精油は、ラベンダー、ローズマリー、ジュニパーベリー(ジンの香り)

◆ヘーゼルナッツ石鹸
f0079289_15105594.jpg

オイルにちょっと独特の香りがあるヘーゼルナッツですが、石鹸にするとオイル自体の香りは殆どしません。
でもこの石鹸は私のいとこもお気に入りです。
パルミトレイン酸が含まれているので、ちょっとでも赤ちゃんのプルプルお肌に憧れる私としては使っていたくなるのです。

この石鹸にはカレンデュラの花びらのTeaを精製水の代わりに入れました。
そして花びらも… バスタイムにお風呂場で使っても花びらが気になる事はありませんでした。(私だからか??)

精油は、ラベンダー、スイートオレンジ

◆マカデミアナッツ石鹸

f0079289_15112150.jpg
この石鹸もパルミトレイン酸があるのでいつも一目置いている石鹸です。
新しい細胞の成長を促すという特徴があるので、年齢肌などの不調を調整すると何かに書いてあったのが私の頭にピキーンとインプットされているのです。
マカデミアナッツはヘーゼルナッツに比べると癖がなく、料理にも使いやすい(な~んて、当たり前よね、もともと料理用の植物オイルだものね)

マカデミアナッツ石鹸はプレーンで作ると淡いあずき色になるんですが、作る時に何を思ったかミントを入れよう~♪と、これまた自家栽培のミントの葉に手が延びて…
出来上がったら、「こんにゃく」にも見える美味しそうな?石鹸に!!

精油は、ティートリー、ラベンダー


そして、ラベンダーとローズヒップ(野ばらの実)のバスソルトを作りました。
f0079289_15114135.jpg
ローズヒップはビタミンの宝庫! ただ、ローズヒップティーは結構酸味が強いので、お茶として頂くのは苦手です。
イギリスのLeaという村で散歩していたらた~くさん、このドッグローズ(野ばら)が道端に咲いていました。
かわいい実です。

で、バスソルトにしてみては…?と作ってみたわけです。

お湯はマイルドになって、ほのかに香りもして、1日の疲れを癒すにはもってこい!
瓶やお気に入りのカップに入れておけるので、視覚的にも楽しめます♪
f0079289_15121626.jpg
f0079289_15122587.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2010-02-17 15:15 | ハンドメイドソープ

樹氷の世界

数日前に、目の前に広がった樹氷の世界が、あまりにも美しく別世界にいるようでした。
この自然の神秘が私たちに見せてくれる表情は、なかなか写真では伝える事が難しい~と思ってしまって今日に至りました。
ちょうど下の記事に書いた七賢の利き酒に行った日です。

その2日前に昼間雨が降りました。 その夜、急速に空気が冷えて樹木についていた雨露が一気に氷の世界へと変えていきました。
映画がありましたよね…『ロード・オブ・ザ・リング』 その中に出てくる氷の女王が魔法をかけた世界
そんな神秘的な世界が目の前に広がっているのですから、美しい~!!の一言でした。

この辺りでしか見られないのですね! 
下の方の国道20号を南麓へ走っているとまったく景色が違っていました。
原村の八ヶ岳に向かって真っすぐ伸びるズームラインを走り、途中小さな途をマレットゴルフ場へ向かって走らせていると、素晴らしく美しい世界に包まれてウワぁ~♪ です! 暮らす事とは別として(笑)
そこの写真をお見せできないのが残念ですが、我が家の近くで…。

f0079289_11534023.jpg
f0079289_11535394.jpg
f0079289_1154571.jpg
f0079289_11541855.jpg

※彩りに、まだ未完成の小さなサンルームに置いたお花
(お正月に十五会のビンゴゲームで頂いたものです。何もないリビング&サンルームに彩りを貰ってます♪)
[PR]
by coco_lohas | 2010-02-16 12:02 | 自然の恵み

七賢酒蔵開放日

今日(2/13 土)~21日(日曜)まで、北杜市の白州町、旧甲州街道(台ケ原)沿いにある『七賢』の酒蔵が今日から解放。
オットがお正月に横浜に帰った時に、東急たまプラーザ百貨店のデパ地下でたまたま『七賢』さんが試飲会をしていてこの情報を知り、これは是非行かねば…と日本酒大好きなオットは心待ちにしていたのでした。

f0079289_18432569.jpg
とうとうその日がやってきたわけです。
原村のお友達をお誘いして3人で出かけ、デッキ作りの時にお知り合いになったご夫婦がちょうど近くにお住まいなので現地でお二人と合流し、とても楽しいひと時を過ごしてきました。

うちは都合よく私がアルコールを飲めないので、こういった時は大変便利なわけです。
私たちにとっては久しぶりのいい休日となりました。
行ってみたら大勢の人が来ていて、特設駐車場へ車を止めてシャトルバスで運んでもらいました。

試飲する人だけ¥500で、徳利とおちょこの入ったお土産と試飲用おちょこをもらいました。
私はドライバーだから、無料です。
蔵内部への案内ツアーが30分程あり(希望者のみ)、日頃見れない日本酒の作製工程を説明してくれます。
その辺はオットがブログで書くと思います。
大きなタンクにモコモコと湧き上がる酵母の醗酵が見れたりします。
f0079289_18441238.jpg
f0079289_18442322.jpg
甘い麹です!味見させてもらいました。

テントの中では、ポトフや角煮、おでんなどが販売されていました。甘酒はふるまわれていましたよ!
ドライバーさんのために、コーヒーかジュースを飲めるように券が用意されていました。

試飲できる蔵に行く手前にはクラフト展という事で、素敵な陶器の照明やらガラスの器、陶器の鍋、などもあり色々見て楽しめました。
綺麗ねぇ~と言いながら通過したのですけどね(笑)
f0079289_18444884.jpg


さぁて本番はこれからだぁ!と、にこにこ顔で嬉しそうでした♪♪ 楽しいお酒で良かったわねぇ~☆
「満天下五つ星」がさっぱり系で気に入りましたねぇ~と言っていたHさん、その場では知りませんでしたが、甲州台ケ原宿 かわら版に、「全米日本酒歓評会-Joy of Sake」というホノルル・ニューヨーク・サンフランシスコで開催されている大きな日本酒コンテストイベントにて、この”満天下五つ星”と”大中屋”が銀賞を受賞したと書いてありました。
七賢さんは米国、香港へ輸出をしているそうで、海外からも時々お客様が蔵へ訪れるのだとか・・・
f0079289_18452430.jpg
f0079289_18453517.jpg


今度は諏訪の酒蔵めぐりに行こうかな…と、早速次なるイベントの話で盛り上がりました。
[PR]
by coco_lohas | 2010-02-13 18:50 | 美味しい~♪

IKEAの収納ボックス

昨日電話線が家に引かれて、やっと自由にPCが使える環境になりました。
と言っても、いいのか悪いのかPCと向き合う時間がちょっと少なくなっています。

今日は原村は朝からどんよりとモヤがかかっていて、そのうち雨となり(ザぁーザぁーではありませんが)夜になってみぞれ模様です。
昨日のうちにこれまで借りていた部屋から荷物を全部運び終わって良かった・・・
毎日ちょこちょこと軽トラで荷物を運んでいた甲斐があったというものです。荷台には結構な量を積める事がわかりました。

今クローゼットに荷物を入れていますが、IKEAで見つけた収納ボックスがなかなか良さそう!
使わない時は小さくたためるし、いらなくなっても粗大ゴミにはならないし・・・

底にボードを入れるようになっていて、組み立ては超簡単! なるほど~
f0079289_21421558.jpg
f0079289_21422715.jpg


サイズ違いで1個ずつ購入してきました。 同じサイズを数個用意して並べるともっとスッキリするんだけどと思いつつまずはお試しです。
[PR]
by coco_lohas | 2010-02-11 21:52 | お役立ちグッズ

村民となる

引っ越しの準備や引っ越しの当日にもお友達にお手伝いいただいて、やれやれほんとに助かりました。
子供らはお父さんがトラックを運転して原村から横浜までやって来た事にいたく感心しておりました。
思い返せば我が人生何度引っ越ししている事か!! 別にオットが仕事柄移動が多いというわけではなく、これまでは同じ地域内で動いていました。
今回初めて他県への大移動だったわけです。

転入届も済ませ、晴れて村民となりました。
人口7000人規模の村ですが、年々増加しています。

とにかく、今は寝室の確保が重要アイテムなので、泊まり込みで内装作業実行中です。
オンドルのおかげで室内は快適な温度です。作業していると汗ばむ事も。
外は朝はマイナスです。

今日壁の漆喰を塗りました! 真っ白ではなく少し黄色みを入れたかったので、パインという色味を加えましたが、漆喰って乾くと色が変わるんですね!!

そうとは知らず、混ぜていた時の色だと思い塗っていたら、思ったよりも白っぽい! でも真っ白ではないオフホワイトっぽい感じとなりました。
まぁ素人塗りにしてはいいんじゃないって感じですよ。
でも、下地の紙を貼るのはやっぱり面倒ですね。 別の場所は直接塗るタイプがいいかな…と思っているところです。

※塗る前の紙の下地
f0079289_175313.jpg
f0079289_17531355.jpg
f0079289_17532740.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2010-02-03 17:56 | 原村にて