ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

山栗

自然の恵みです。
この辺りには道端に大きな栗の木があったりするので、この時期道端にイガイガの山栗がころころと転がっています。
畑からの帰りに、道端に山栗を発見!
これこそ、まさに自然の恵みです。
ミレーの落穂拾いならぬ、CoCoの山栗拾い(絵にならないわ!)

つい先日、ここに住むなら栗剥きはいるだろう~とオットがJAコープで購入したのが、この「栗くり坊主」です。
f0079289_21285621.jpg
この自然の恵みはグッドタイミングだったわけです。
小さな山栗でしたが、鬼皮と渋皮が一緒にスイスイと剥けて、これなかなかいいよ!とオットの弁。
f0079289_21312489.jpg

小さい小さい自然の恵み「山栗」 もうちょっと集めてありがたく頂きたいと思います。
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-28 21:33 | 自然の恵み

フレッシュプルーンのお味

以前、信州の生プルーン食べてみて!というコメントを書いて下さった方がいて、是非生プルーンを食べたい…と思っていたら、昨日その機会に恵まれました。

塩尻市に出かけてプルーン狩りをしてきたというご夫妻からいただいた、捥ぎたてのフレッシュなプルーンです。
f0079289_22341953.jpg

プルーンってこんなに美味しい果物だったんですね!! 
巨峰を2~3倍くらい大きくした感じですが、皮ごと丸かじり。
すると果肉がほどほどに柔らかくてジューシー、フレッシュな甘みがありました。
種も平べったくてそんなに大きくないのが一つだけで取りやすい。
それに加えて皮ごと食べるので、その皮の程良い酸味がプラスされて美味しい!

プルーンってドライフルーツとしてのイメージが強くて、これまで正直美味しい果物の部類ではなかったのに、これまたイメージが180°大回転です。

プルーンの苗木を我が土地に迎え入れなければ!!

それはそうと余談ですが、少し先の川沿いの土手に、「南国の花」のようにカラフルな実をつけた植物を発見。
一体全体これってなんでしょう? 見た事もない不思議~な植物だわ。
f0079289_2248081.jpg
小さい実をかたまって付けていて高原の植物にしてはちょっと毒々しい色合い・・・
ぽつんと一つだけ咲いてるんです。
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-25 22:56 | 美味しい~♪

お気に入りの小屋-その1-

八ヶ岳近辺を車で走っていると、とても味のある小屋を見かけます。
その一つがこれです。
f0079289_21483492.jpg

原村から富士見町へ走るテクノ街道沿いに建っていて、これまでも通る度にふっと目を引いていました。

トタンの屋根がいい具合に錆びて、そのポツネンと存在する姿、とっても味があります。
ドラム缶も脇でいい味出してませんか!?
古いけどもわびしさといったものはなく、逆に古さゆえのしっかりとした存在力がありますねぇ。

こちらに来て、小屋という物が気になる存在に…こんな風に心動かされるとは思いませんでした。
昔からあるトタンという資材自体には魅力を感じた事は正直言ってないのだけれど、このトタンと朽ちた材木とまわりの風景とのマッチングにこんな魅力があったなんて!!

コンクリートの建物にはかもし出せない自由な曲線。
時を経て作りだされた傾き加減。
好きだなぁ~ 味のある小屋

この辺りにはかわいい小屋がまだまだあるんですよ~。
でも、小屋がみんないいかと云うとそうでもなく、惹かれない小屋もあるから不思議です。
いいなぁと思う小屋には何か共通点があるんだろうか?
お気に入りの小屋を見つけたら時々カメラに収めてみたいと思います。
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-22 21:58 | 小屋の魅力

自然木の取っ手&小鳥のえさ台

以前作ったコンポストにやっとフタを付けました。
ちゃちゃっと出来そうかと思いきや、実際にやってみるとそうはいかず、クギを打っては外し、打っては外し、平たい板のフタに蝶番を付けるのにも裏表逆に付けてみたり…と、まぁごちゃごちゃやって、今日やっと出来上がりです。
木工初心者でぶきっちょの私がここまでやれたのは、オットのアドバイスのおかげでしょう。
f0079289_21164131.jpg

ポイントは自然木の取っ手です。
曲り具合がちょうど持ち手にいい感じなのです。
もちろん木の皮を剥いてあるので、握った感触もよろしい!!

こちらは小鳥のえさ台です。
f0079289_21264024.jpg

このえさ台の家はしばらく前から作ってあったのですけどね・・・(オットがね)
まだペイントしていない無垢の木のままです。
ペイントするのもいいけれど、このまま雨ざらしで自然に置いておくのもいいかな~
と思ったり・・・

基礎を掘り返して出てきたのが、ゴロゴロの石です。
f0079289_21434330.jpg
これは貴重ですね。これから外溝にいくらでも使えるので、作業が終わってから5時以降にせっせと大きめの石を運んで集めています。
と言ってもそ~んな大きな石ではないけど。

さて、次なる作品は・・・〇〇〇です。
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-21 21:31 | 家づくり

ステンレスの鍋の持ち手が木?

我が家におそらく20年近く?(すでに購入時期は忘れていますが)活躍してくれている大鍋ですが、さすがに蓋のつまみが壊れてしまいました。

もちろんメンテナンスがしっかりした会社のお鍋なので蓋の替えのつまみは頼んであります。

その間の応急処置です!

ステンレスの蓋に、木でできたハンドメイドのつまみ・・・ちゃんと使えるんですよ。

世の中広しといえども、こんな光景見た事ないなぁ~と思いながら、愛着の湧くお鍋となりました。

f0079289_1010770.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2009-09-18 10:11 | つぶやき

engawa cafe

最近オットはヤギさんを飼いたいと本気で思っているらしい!!

昨日は、Pさんがそのヤギが看板娘の 『engawa cafe』 に連れて行ってくれました。
オットも一緒にと思ったのですが、やる事が溜まっていたので土地に置いて、私は一路看板娘の元へ。。。
あ~何という恐妻!!(^^ゞ

とても雰囲気のある古民家を改装して、癒しの空間が作ってありました。
f0079289_21272758.jpg
f0079289_21274361.jpg
f0079289_21275839.jpg

誰もいなかったので、もちろん縁側のお席に陣取って座りました。
よく晴れた日だったので、縁側で感じる風は爽快で南アルプスの稜線がくっきりと見えて、とてもいい場所です。
縁側の脇には、看板娘の”はなちゃん”が、まったり時間を過ごしていました。
f0079289_21282438.jpg

背中が痒かったのですね。角を背中に押し当てて、クイクイッと掻いていましたよ。
初めて目にしました。
とてもおとなしい子でした。

つい先週末、カナディアンファームでフリーマーケットをやっていたので、出かけた時にいたヤギさんはわんぱく小僧って感じの元気印のヤギさんだったのです。
ふむふむヤギさんも飼い主に似てくるのかなぁ?(笑)

さてこのカフェ、ピザ&前菜&スイーツ&飲み物で1000円ぽっきりというリーズナブルなお値段でしたよ。

f0079289_212965.jpg

ナスのペーストが敷いてあります。
f0079289_2131106.jpg

トッピングのルッコラは、何と私が畑で育てているのと同じ、イタリアのルッコラだったのでちょっと興奮してしまいました。一般的に日本のルッコラよりも葉っぱが大きくて、ゴマの風味が強いんです。
f0079289_21293934.jpg

この雰囲気と感じのいい若いご夫婦とこのお値段で、結構リピーターがいらっしゃるのでは!
私たちの後にも、お客様が続いて入ってきていました。
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-15 21:47 | 美味しい~♪

入笠山へ

朝から素晴らしい晴天となり、朝ごはん前に畑へ出かけました。
ダメになったのもありますが、あまりよくない状態だったトマトが、消毒などはせず、そのまま傷んだ葉っぱや実は切り落とし、ちょっと手をかけてすっきりさせて肥料をやっていると、夏の日差しが戻ってきて以来少しずつ元気を取り戻してまだ実をつけてくれています。

エアルームトマト・ブロードリップル・イエローカラントの収穫が続いています。
f0079289_22243295.jpg


今日は山の稜線がくっきりと見えるので、オットが入笠山に登るにはピッタリの天気だよ!と言うので早速行ってきました。
「にゅうがさやま」と読みますが、お隣富士見町のパノラマスキー場のすぐ近くの山で、頂上近くまで車で行けるので、比較的誰でも気楽に山登りができて、頂上からは360度の大パノラマの素晴らしい景色が見れます。
山の向こう側に位置するいつもは見る事ができない南信州の伊那も見る事ができるのです。
一度登ってみたいと思っていた入笠山です。

f0079289_22245240.jpg

水神の湯という温泉の先を曲がって走っていると、赤いサルビアが咲いている綺麗な景色が目をひきました。
向こうに見えるのは八ヶ岳!
国道20号の反対側からはこの八ヶ岳がとても綺麗に見えます。
f0079289_22251387.jpg

私は久々の山登りでした。山荘の駐車場に車を置いて歩いて行きましたが、そんなに長い距離ではなかったのでちょうどいい運動になりました。
私たちの前には小学生が2クラス元気良く登っていました。熟年のおじさま、おばさまも多かった!
頂上から今日は富士さんも見えていましたよ。 右には鳳凰三山、がちょっと見えています。
ほんとはその右に甲斐駒ケ岳もきれいに見えているんですけどね。
f0079289_22255244.jpg

諏訪湖。
f0079289_22544739.jpg

南信の伊那谷と、右奥には木曽御岳。
f0079289_22253255.jpg

山の上では高山植物がたくさん見れますが、「まつむしそう」が咲いていました。
エレガントな花ですね。

1955mの山の頂上は、もう結構寒い!涼風が吹いていました。
帰りには水神の湯であったまって・・・と思っていたら定休日で入ることはできずに帰宅となりました。
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-10 23:39 | 原村にて

食べるほおずき

私がこの『食用ほおずき』と出会ったのは去年の秋、こちらに土地探しに来ていた頃道の駅で立ち寄った時でした。
珍しもん好きの私は、早速買って帰りました。
パッションフルーツのようなお味で、これまでに口にした事のない味でビックリしたのでした。

原村で畑を借り時にちょうど苗を見つけたので育ててみることに。
どんな風に育つのかまったく知らないで、生すがままにしていたら、こんな風に育ちました。
f0079289_12245928.jpg

収穫したほおずきは、んんん~美味しいですよ♪ 
以前初めて食べた時よりも心なしかもっと美味しいような~~ま、そりゃぁ当然かぁ!
捥いですぐ口に放り込むのですから^^
f0079289_12235946.jpg

f0079289_12252476.jpg
ただ、これって選定も何もせずに、生すがままに育てたのでこんなに広がってしまったんでしょうが、誘引して、上に伸ばしてやるといいのかしら?という気がします。
このままだと、ちょっと場所をとるみたい。。。

この食用ほおずきの栄養素はどんなん?とWebで調べてみたら、以外や以外、、、

ビタミンAはトマトの4倍、鉄分はトマトの2.5倍だし、殆ど耳にした事のない栄養素、ビタミンB群のイノシトールが特に豊富に含まれるそうです。
このイノシトールには、コレステロールの流れを良くし動脈硬化を予防、肝臓に脂肪がたまるのを防止、整腸作用、そしてここ注目・・・抜け毛防止ガンの発生を抑制したりするなどの効用があると言われているそうです。

ほほぅ~ こんな効能があったなんて全然知らずに育てておりました。
こんなに美味しくて、栄養素も豊富なら、来年はもっと育てよう~♪
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-04 12:28 | 美味しい~♪

モロッコいんげん豆のスープ&わけぎのスープ

ここのところすっかり秋を感じています。吹く風がひんやりとしてきましたから、身体にも何となく温かなものが欲しくなったのかしらね。

ちょうど先日収穫してきた『モロッコいんげんのお豆』を煮ていたのですが、ちょっと柔らかくなったところで味見をしてみたら、お豆自体に甘味がありました。
f0079289_20314220.jpg

ほくっとして美味しい~!最初はミネストローネに入れるつもりで煮ていたのですが、急きょ変更してお豆のスープを作ることにしました。

鶏がらをベースにして、仕上げにたまたま冷蔵庫に生クリームがあったので少し入れて、塩コショウをしてパイナップルミントを浮かしてみました。
お豆自体の甘味がほんのりとして、スープにして大正解でした。
f0079289_2033210.jpg

もう一品、冷蔵庫にちょっと前からあったわけぎさん。
実はぬたを作ろうと思って買っておきながら、そのままだったのです。
わけぎの白い部分と、緑の部分は半分ほどをつかったのですが、これが予想以上に美味しかったのです!
f0079289_20334114.jpg

こちらは、バターでじっくりこっくり炒めました。小麦粉をまぶしてさらに弱火でじっくりと。
鶏がらと牛乳をベースにしましたが、塩コショウの味付けはなくてもそのままでとっても美味しくいただけました。ブラックミントを浮かして・・・
[PR]
by coco_lohas | 2009-09-02 20:36 | 美味しい~♪