ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アロマテラビーアドバイザー養成講座 -4-

今回はアロマテラピーのメカニズムについて脳のしくみやと皮膚構成、それらへの伝達経路を学んできました。

まず、アロマが関係しているのは、脳の中の大脳辺縁系。
ここには、扁桃体と海馬があり、編桃体は心をつかさどる情動反応の場所です。
海馬は記憶の中枢です。

嗅覚から入ってくる匂いは、ダイレクトに脳に伝達するわけですが、講座の中で聞いたエピソード!
ある香りによって記憶や情景を思い出すといった経験ありますよね。
これって、プルースト効果と言うのだそうです。
フランス人のマルセル・プルーストという人が「失われた時を求めて」という本の中で書いたもので、彼はマドレーヌの香りで子供時代を思い出し、記憶の1ページが甦ってきてこの本をかいたのだそうです。

私夕方の匂いって好きで、子供の頃夕飯時になると家々から食事の支度をしている時に出る焼いたり炒めたり煮たりしている美味しそうな匂いが漂ってきていて、そういう中を家路につく時って今日のご飯は何かな?というちょっとワクワクした期待があって、そんな夕方の情景が思い浮かんだりするんですが、昔に比べて最近はこの夕方の匂いがあまりしないような気がしますが、もしや嗅覚が鈍ってきた??

おっと、話は戻り、もう一つアロマ分野に関係しているのは、視床下部です。
自律神経、本能行動、内分泌系の調節をするところですね。

★心地よい香りは、楽しく心地よい記憶を引き出してくれたり、大いにリラックスさせたり、ストレスに負けない心と身体を作ってくれる。
アロマテラピーは、大脳辺縁系の特徴を有効に活用して行える癒しの方法である。
                                  - 生活の木 講座テキストより-

もうひとつの働きである、トリートメント法や沐浴法などのように、皮膚を介して精油が体内に入る経路ですが、植物オイルは、キャリーオイルとして皮膚表面に塗られ、皮膚を保護します。
オイルに入れた精油は、粒子が小さいためすぐに表皮に浸透し、その下にある真皮にある血管やリンパに吸収され血液循環により身体全体に作用します。
精油成分は、血液とともに全身をめぐって、最終的に肝臓で分解され腎臓でろ過されて尿と一緒に体外に排出されます。

真皮の中にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸があります。
これらがたっぷりあるとプチプチお肌~、
ただ、ヒアルロン酸は真皮にまで入っていかないそうなので、コラーゲン同様食べ物から摂取することが大事ですよ~。
ちなみに、コラーゲンたっぷりの鶏の皮、嫌いなんですよねぇ。カリッカリならいいんですけど…

オーストリアの研究者たちの発表によるとラベンダー精油を入れたトリートメントオイルを塗ると5分以内にその成分が血液中に検出され、20分で最高値になり、90分以内で排出されていたということです。(本から抜粋)

自然の植物からもらった成分の恵みを体内に吸収し、滞ることなく尿、汗、などに排出されるなんて、身体にいいエネルギーが流れていくようですね~♪

さて、今回はハンドクリームを作りました。

f0079289_1251178.jpg
  ・植物油   20ml
  ・みつろう   3g
  ・精油     3滴

植物油にみつろうを入れて溶かし、荒熱がとれたら精油を垂らしてひたすら混ぜる。
固まったら完成!
私は、ラベンター2滴とペパーミント1滴を入れて作ってみました。
手に塗った瞬間ス~ッとした感触と美味しい匂いがしました。

昨晩オットがおなかの調子がおかしいんだけど…というので、さっそくアロマ使ってみることに!
温かいお湯に、ジュニパーベリーとラベンダーを計3滴入れて、タオルで温湿布です。
このところ急に冷えてきたので、こんな時はまず、すぐ温めるのがホームケアですね。
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-30 13:01 | お教室タイム

フラワーポットでお米を作りました♪

今年田植えの時期に、体験ボランティアに埼玉県嵐山へ行きましたが、その時に余った苗を持ち帰っていいよ…と言われ、イチカバチカ自宅でお米を作ってみよう~とチャレンジしてみたのです。

田んぼと似た状況にしたかったので、まず思いついたのが漬物用の樽です。
そこに土を入れてたっぷりの水を注ぎ苗を植えました。
それでも足りず、園芸用のフラワーポットの脇に水はけ用の穴が開いていたので、そこに栓をして同じように土を入れて水を注ぎ入れました。
f0079289_23541031.jpg
f0079289_23544030.jpg

ただただ気をつけたのは水を切らさないようにする事でした。
何とか夏を乗り切り、今では黄金の~とまではいきませんが、稲穂をつけました。
f0079289_23551356.jpg

普通のポットでもできるものなんですね!!!
さすがに田んぼとは環境が違いますから味はどうでしょうね??

そろそろ収穫期です。
脱穀機はないしどうやって脱穀するのかしら?
一つ一つむしり取る?
ダッシュ村に刈り取った稲を持って行きたいわ!
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-28 23:56 | 自然の恵み

アロマテラピーアドバイザー養成講座 ~精油の効能~

今回は養成講座に出てくる20の精油からまず5つの精油の効能です。

■イランイラン

イランイランの名前は「花の中の花」という意味。
リラックス、気分の高揚、幸福感を誘う。精神的な不安や緊張からくる過呼吸と角に早い心拍をスローダウンさせる。
ユーミンが曲作りする時は、この香りを使っているということで有名に。

皮脂分泌のバランスをとる作用、収れん作用があるので脂性肌のスキンケアやヘアケアに向いている。

■オレンジ・スイート

Smily Oil とも言われように、人と人の関係をスムーズにしたり、気分を明るく前向きにするリフレッシュ効果がある。
リモネンという成分の働きで食欲を増進する。
リモネンは脂肪を分解し、肌のくすみがとれる。

柑橘系の精油は果皮から圧搾法で採るので、オーガニックのものを使っていることが前提。

■カモミール・ローマン

精油に使うのがカモミール・ローマンで、ティーにするのは、カモミール・ジャーマンである。
この精油は、子供を守る精油といい、子供がぐずった時などパジャマやスモックなどに数滴垂らすと、不安、緊張、怒り、恐怖の念を和らげる。
歯医者さんでの緊張を和らげる時など・・・
子供に限らず、もちろん大人でも使う精油です。

■クラリセージ

酢酸リナリルという成分が75%入っていて、強力なリラックス効果がある。
また、スクラレオールという成はが女性ホルモン エストロゲン作用があり、ホルモンのバランスをとる働きがあり、月経に関するトラブルや更年期障害の緩和、免疫力を強化するため病後の回復期に用いるとさらに良い。

■グレープフルーツ

精神を鋭敏にし、解放し、安定させる。 摂食障害の心理的原因を穏やかに解きほぐす。
リンパ系を刺激し、体内の水分滞留を解消、セルライトや肥満解消にもよい。
ヌートカトンという成分にスリミング効果がある。
つまりダイエットに効果的らしいです。
ベータエンドルフィンという物質を脳から出す。過食に良い。
肌にハリを持たせ血行を促進する。

朝、この精油を使うと交感神経をupさせて気分良くなる。

こうやって見ると、石鹸作りの時にイランイラン、オレンジスイート、の精油も使っています。

グレープフルーツ大いに興味ありです!
植物オイルにグレープフルーツの精油を垂らして、マッサージすると香りもさっぱりとして気持ちよさげですね。

精油は、肌に直接塗布すると濃厚で刺激があるので直接使用することはありません。
必ず、基材となる植物オイルや精製水、フラワーウォーターなどを使います。
トリートメントオイルを作る時は希釈濃度が大事ですから、その濃度を守って作ります。
皮膚に塗られた精油は、皮膚内に浸透し真皮にある末梢血管やリンパ管に入り、体内を循環します。

毎日お風呂で植物オイルの精油の入った手作り石鹸使っているという事は、我が家では日常すぎてあんまり意識していませんでしたが、植物オイルと精油のW効果が得られているのですね♪♪  次回の講座がますます楽しみになってきました。
f0079289_23163328.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2008-09-25 23:18 | お教室タイム

アロマテラピーアドバイザー養成講座 -3-

いよいよ講座も中盤です。今回はアロマテラピーの基材とホームケアについて学びました。
基材とは、精油を希釈する材料の事で植物油(キャリアオイル・ベースオイル)、精製水やフローラルウォーター、無水エタノールやクレイ、グリセリン、重層、クエン酸などがあります。
この中でもキャリアオイルのそれぞれの特徴が役に立ちました。

というのも、我が家ではハンドメイド石鹸を作っています。
使っているのはこれらの植物油です。

★スィートアーモンドオイル バラ科

古くから化粧品の材料として広く知られている。匂いはほとんどなく、肌を柔らかくするエモリエント効果のある肌に優しいオイル。

★オリーブオイル モクセイ科

ビタミンEを含み、炎症・かゆみをおさえる。美容・医療の分野でもよく使われる。

★ホホバオイル ツゲ科
このホホバオイルだけは、液体ワックスなので、ラッピング効果あり。
殺菌効力があり、肌への浸透性にすぐれる。
炎症によいので、赤ちゃんのおむつかぶれや虫さされの跡に塗っておくと肌がきれいに。

★マカデミアナッツオイル ヤマモガシ科

透明性のある精製度の高いオイルで若さの脂肪酸と言われる。
パルミトレイン酸(赤ちゃんがたっぷり持っている~プルプルお肌)が含まれているのは、マカデミアナッツオイルと、ヘーゼルナッツオイルです。

うわぁ~ まさしくこの2つのオイルでこの前石鹸を作ったのでした!
マカデミアナッツソープは、マカデミアナッツオイルが60%も含まれているんです。
ヘーゼルナッツオイルを使ったカレンデュラ石鹸にはホホバオイルも含まれています。
f0079289_13121911.jpg

どちらともいい感じの石鹸で、嬉しい♪

オットに、「マカデミアナッツ石鹸使い続けたら赤ちゃんみたいなプリプリのお肌になるかも~」と言ったら、即座に「無理!無理!~」と言われちゃいましたけど、やらないよりやった方がいい!
という事で、今度またマカデミアナッツ石鹸作ります。

それにしても、アロマテラピーの事を学ぶにつれ、自分の毎日の暮らしに色々と使っていけるし、まぁまぁ実践もしていますが、他にもまだまだ植物の持つ素晴らしいエネルギーと効能を取り入れた暮らしができそうです。
色んなものが入っている高価な化粧品よりも気持ちよくリーズナブルに自然の恵みをいただいているなと思います。

今回は5つの精油のプロフィールも講習を受けてきたので、それについては次回に。

今回作って持ち帰ったのは、トリートメントオイルです。
f0079289_13114969.jpg

ホホバオイル(ゴールデンベース) 25ml 
精油 ベルガモット(自分のその時の気分で好きな精油) 5滴

全身マッサージでリラックスしたいです。
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-23 13:28 | お教室タイム

アボガドにちょっと悪戯しちゃいました!

先日のパン教室で、Nさんは家の中のもう使わなくなった物をなかなか捨てられないの…良かったら持って行って下さいね!と捨てる前に色んな物をリサイクルしていらっしゃいました。
さすがに日本ではガレージセールとまではまだ一般化されていませんが、私が高校生の頃ミネソタのホームステイ先のお家では、ガレージセールやってました。

自分のところでは不要になったものが、別のところでその価値を見出されるならそれにこした事はありません。

私はお皿と本数冊をいただいてきました。
このお皿の絵柄がどことなくヨーロッパの田舎を思わせるアンティークだったので気に入りました。 いずれ壁に飾りたいなぁと思います。
f0079289_16294093.jpg

今年の春に訪れたコッツウォルズの小さな村、カッスルクームのショップで購入したニワトリの絵柄の小さなマグカップ。 マイカップとして毎日愛用しています。
気がつくと、このお皿にもニワトリが~
よくよく考えると私の干支も〇〇だしねぇ~
なんとも親しみの持てるお皿です。

昨日見切り品として売られていたアボガドを、朝食にこのお皿にのせたら、なんだろう・・
ちょっと悪戯したくなって、キッチンガーデンで採れたプチトマトのアイコをくり抜いた種の代りにポンと入れておいたら、テーブルにやってきたオットはアハハ・・・爆笑!
f0079289_16302197.jpg

今日のアボガドは見切り品と言えども、バッチリグッドタイミングな熟し具合で、包丁でぐるっと切れ目を入れたら自然とパカっと割れて、種にナイフ刺してちょっと押してあげると軽くヒョイと取れて、まったくもって食べ頃のアボガドでした。

安上がりな暮らしのエッセンス♪
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-20 16:33 | 美味しい~♪

酵母パン教室へ

酵母にもっと慣れ親しみたいと、今日酵母パン教室へ行ってまいりました。
その都度単発で、行きたい時にエントリーできるので今の私向きです。
私とベイビー連れのママたちと一緒に生地を捏ねたり丸めたり…
小さめの分量だったので、丸めは手の上でクルリンと、生地を張るように丸めます。

今日のパンは、紅茶のパン

アールグレイの茶葉をミルで細かくしたものを生地に混ぜ込みます。
仕込み水は、薄めの紅茶で。
甜菜糖と天然塩(ゲランドの塩)を分量どおりに入れて混ぜ混ぜ。
中にはオレンジピールとクリームチーズを入れて。

試食用に一つ大きなパンを焼き、持ち帰り用にミニクグロフ&ミニ角食型&丸パンです。
f0079289_2153472.jpg


他に ■生春巻き(スモ-クサーモン、梨、胡瓜、厚揚げなど)アボガドソースかけ。 
    ■チキンのマーマレード煮
    ■レンズ豆とたっぷり野菜のスープ
    ■イチジクのコンポート・バニラアイス添え

素材の美味しさが引き出されたお料理の数々。

f0079289_21542185.jpg


f0079289_21551092.jpg


ここのお教室も、キッチンをご自分たちでリフォームして、カウンターを付けたりタイルを張ったり、壁を白にペイントしたりしてあって我が家と同じようなライフスタイルだったので話が弾んでしまいました。
暮らしやすいように自分たちで手を加えていくのって楽しいですよね♪

今日は欲張った一日だったかも。
かわいい赤ちゃんたちも抱っこできたし、酵母パンも焼いたし、美味しいお料理も堪能したし、楽しい会話も弾んだし、DIYの事も・・・
何だかたくさんいいエネルギーを頂いた感じです♪
皆さんありがとう~^^
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-17 22:48 | お教室タイム

私の前を走っていたBMW、だけど品性が??

昭和女子大学の学長をなさっている坂東真理子氏の「女性の品格」や「親の品格」といった人間の品格を書いた本が多くの人に読まれているようです。
人間の品性、これはお金では買えませんね。

今日運転して帰宅途中に、私の前に1台のBMWが走っていました。
人気の外車で、よく見かけます。それなりの金額するのでそれなりの経済的余裕があって乗っていらっしゃると思いますが…
いかんせん私の前の車にはガッカリ! いや乗っている人にガッカリ!

運転しながら、片手を車の外に大きく突き出し、タバコを吸ったらその手を窓の外に大きく突き出したてタバコの灰をポンポンと落としながら走っている。

ウワァ~ マナー悪!! 見ていて腹が立ってきました。
おまけに、そのタバコをポンと道に投げ捨てたではありませんか。

ウワァ~ あなたBMWが泣きますよ! 車には灰皿というものが付いているでしょうが!
こういう人に限って自分の車は汚したくないのでしょうね。

それにしてもいくら経済力があって、どんなにいい車に乗っていようと、この行為を見る限り品格のある人物とは言い難い!  
このBMWは、途中で けんざんスポーツガーデンへ入って行きましたから、ゴルフだったんでしょうね。

「男性の品格」という本はなかったかしら?
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-16 01:11 | つぶやき

映画 『西の魔女が死んだ』 の原作を読んで…

梨木果歩さんが書いた物語 『西の魔女が死んだ』を読みました。

この物語、映画化されてこの夏上映されていたのですが、見に行こうとした時にはタッチの差で上映期間は終わっていました。
そのうちレンタルで~と思っていたら、何故か息子が他の本数冊とこの本をBOOKOFFで安く買ってきたというではありませんか。
早速借りて読みました。 薄い短編小説なので私にはちょうどいい!
f0079289_16394887.jpg

中学に行けなくなった少女が、ひと夏を日本に住んでいる西の魔女こと、イギリス人の祖母のもとで一緒に暮らすのだけど、その暮らしの中で魔女修行をするのです。
といっても、その修行は何でも自分で決めること!

今の生きにくい社会の中で必死に真っ直ぐ立とうとするけれど押しつぶされそうになった女の子は、おばあちゃんと自然との関わりの中で、自分を取り戻していき、自分の力で立ち直り、そして歩き始めます。

話は単純ですが、そのおばあちゃんが示唆する生き方にたくさんの幸せ上手になるヒントがあります。
そして、死をも、自然の営みのひとつであり、それがすっごく爽やかに?といったら語弊があるでしょうか…でも、とっても素敵なエンディングなのです。
やっぱり、西の魔女なのです!
そして読んでいると、おばあちゃんの家のまわりの自然や夏の空気みたいなものを感じて、すこしばかり長く夏を過ごした気分になりました。

この映画のロケ地が、八ヶ岳南麓の清里にあるキープ協会の敷地の中にあり、清泉寮の向かいの展示館から更に奥へ入った場所に一般公開されていました。
写真は、西の魔女の家です。
大道具さんが作った家だそうですが、新しいのに古い感じに作られていて懐かしい感じの家でしたよ。
f0079289_16405362.jpg
f0079289_16412954.jpg

f0079289_16543693.jpg


私も人生最後には、誰かにマジックをかけてみたいわぁ~♪

※ 作家 梨木果歩さん 
鹿児島生まれで、英国留学中に児童文学者の ベティ・モーガン・ボーエンに師事。
他に「裏庭」という作品がある。
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-13 16:58 | つぶやき

オクラの花サラダ

先日道志村へ行った時、道の駅で売っていたのがオクラの花!
オクラの花は、朝の一時期開いてその後閉じます。
その閉じた状態のオクラの花が袋詰めになっていました。

そうだ!
我が家のキッチンガーデンにもオクラの花が咲くじゃない!
カボチャの花は食べたのに、オクラの花も食べてみなきゃ~。

ということで、今朝は「オクラの花サラダ」

f0079289_1113455.jpg
面白いことに、オクラ同様、お花も軽いネバネバ感があるんですよ。
水洗いしている時はそんな感じはまったくないのですが、食べてみると、「あ~ オクラの花だぁ~!」と思わず言っちゃいます。
オリーブオイル&塩・コショウで…

見た感じも色合いが綺麗なので、付け合わせにもいいですね。
レストランでも使ったらいいのに♪
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-12 11:04

横浜市の水源 道志村へ

ここのところ雷雨などで天候も荒れていましたが、日本国内閣も荒れてますねぇ~。
次期総裁選がただのお祭り騒ぎに終わらないでいただきたい!!

さて、そんなこんなで気分もモヤモヤしてくるし、ここしばらく山の緑と田舎の風景を目にしていないなぁ~と思い、朝からカラっと日本全国晴れ模様だった一昨日、今日がチャンスとばかりに、山梨県南都留郡道志村へ行ってきました。

ここは、横浜市の水源となっているところです。
f0079289_22471053.jpg


道志村という地名は知っていましたが、実際に足を運んだのは初めてでした。
行きは一般道をチョロチョロと走りましたが、山間に入るまでのごちゃごちゃとした街の中はどうにもうんざり気味!

山間に入り、道志村の道の駅を目的地として行きましたが、かなりクネクネと山道を走り続けてもまだまだ・・・もうとっくに道志村に入っているはずなのに~
道の駅はまだぁ~?

家を出てから2時間後。やっと道の駅だわぁ~!
これじゃ、八ヶ岳に行くのとかわらないかも。。。
こんなに車が止まっているし、人も大勢いる。
ちょっとびっくりでした。 もっと閑散としていると思っていました。(失礼!)
ワンちゃん連れもいて、ついつい目が行ってしまいました。

ここで、クレソンのジュースを飲んでみました。 これが意外とさっぱりしてて飲みやすい♪
青汁よりも断然飲みやすかったと思います。(個人差あり・・・です)
f0079289_2248679.jpg

f0079289_22483882.jpg

道志村は山間の豊かな綺麗な水に恵まれた川沿いの細長い村でした。
田んぼにはトンボがたくさん飛んでいましたし、とにかく川の水が澄んでいてとってもきれいです。この透明度はすごい!!
こんなに奇麗な水が横浜市の水源なのですね。
上流はこんなにも綺麗なのですから、やはり途中で水を汚してほしくないですねぇ。
世界には水を安心して飲めない国もあるのですから、私たち日本人はそれだけでもほんとに恵まれていますね。

道の駅を出て、帰りは山中湖を通って、御殿場へ。こちらの道の方が気分よく走れました。
やっぱり、自然の中にいると心地いい~と感じた一日でした。
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-11 23:09