ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

命を支えるスープ

料理家の辰巳芳子さんがお作りになっている『命を支えるスープ』を我が家でも作ってみました。
ご自身のご家族の介護によるスープ作りを通して、素材の持つたっぷりの栄養を最大限に引き出し、体に優しく栄養が取れるように作られたスープです。

先日信州八ヶ岳へ出かけた折に、野辺山高原にて採れたての新鮮なお野菜を売っていたのを見つけ、そこで玉ねぎを買ってきていたので、その食材を使うことにしました。
玉ねぎは、毛細血管を広げる成分を持っているのだそうです。

<コロコロまるごとオニオンスープ>
   ※ これは、私が好き勝手にネーミングしたものです! あしからず!
f0079289_116316.jpg

鶏ブイヨンに昆布、梅干の種、オリーブオイル、ローリエ、塩少々を加えてコトコトと煮たものです。 
昆布は、滋養とスープを透明にするため。 
梅干は、防腐効果とスープに底味を添えるため。
オリーブオイルは、玉ねぎのクセを和らげる。
     
   - あなたのために いのちを支えるスープ - 辰巳芳子著から

f0079289_117206.jpg

我が家では、七輪に火をおこしてコトコト長時間をかけて作りました。

味わってみると、それはそれは柔らかいスープで、身に染みるといった感じでした。
玉ねぎの本来持っている甘さがやんわりとスープに溶け込み、優しい美味しさです。

私の中に浮かんできた次なる素材は、<クレソン>です♪
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-28 11:12 | 体に優しい

国際モバイルトーク

KDDIの国際モバイルトークに契約してみました。

NZにいる娘もあちらでレンタルの携帯電話を持っているというので、早急に連絡を取りたいときには電話が要るかも知れないと思ったのです。

skypeを使って電話発信することも考えたのですが、電話の場合は音声に安定性がないかも知れない?(誰か使ったことある方いたら教えてくださいませ~)
長電話するつもりはないから・・・と思ってKDDI国際モバイルトークにしてみました。
f0079289_1421428.jpg

登録料・定額料は無料です。ネットからすぐ登録できるので便利です。

実質の利用時間に応じて計算されます。24時間均一料金で1分間単位です。

自分の携帯電話から、例えばNZのオークランドの123-4567にかける場合は、

 001-010-国番号-市外局番-相手先の番号
    
           ▼
 001-010-64-9-123-4567

となります。

ニュージーランドへは、1分¥95 3分¥285
アメリカへは、1分¥45 3分¥135
ヨーロッパへは、殆んどの国に¥130 3分¥390

通常の日本の携帯電話の料金形態よりも断然判りやすくシンプルですね。
実際使ってみましたが、使い心地OKでした。
昔々に比べたら、断然国際電話はお安くなりましたねぇ~!

娘はオークランドの郊外(バスで10分ほどのところ)にフラットを借りて昨日引越しをしたのだそうです。
フラットの持ち主は、ベトナム人のご夫婦でとてもいい人達で、いい環境だよ♪
と喜んでいました。 郊外なのでタウンよりも騒々しくなくて静かだし。。。
1週間のフラット料金は、週100NZドル  現在為替は、82円くらいですから、
¥8200ということになります。
だいぶん暖かくなってきて、お花がたくさん咲きカラフルな季節なのですね。

今日の横浜はど~んよりとした曇り空で、外は何となくモノトーンな世界です!
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-27 14:42 | つぶやき

バラが咲いた♪ バラが咲いた♪

庭に、クラシカルなバラが一輪咲きました。

f0079289_0205591.jpg


 バラは病気になりやすく難しそうですね。
 葉っぱに黒い斑点がチラホラ・・・これって病気ですよね。
 モッコウバラは断然強そうなんですが・・・

 光の加減で実際の色よりオレンジっぽく写っていますが、
 淡いローズピンクです。

 
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-26 00:31 | 自然の恵み

防災講習会~非常食を試食してみました!

昨日、山内地区 防災委員会の主催で「防災に関する講演会」があざみ野会館にて開催されまた。 講演して下さったのは防災アドバイザーの 佐藤氏。
被災地にて被災された方の生の声とその大変な実態を体感されてきているので、そのお話からは普段ニュースだけでは伝わらない・目に見えない切実とした状況が伝わってきました。

とにかく、ライフラインを寸断された時に、一番の問題はトイレ!!
これは、周知の事実ですが状況は深刻です。
汚物が自分の目の高さよりも高く積み上げられているので、頂上まではビール瓶の箱を数段積み重ねて、そこをよじ登って上に行って排泄しなければならなくて・・・
当然お年寄りや足の不自由な方には無理な状況となるようです。
足を滑らせれば、汚物が体に付いてしまいますし、そうなるとそれは水がないのでその汚れを洗い流すことができません。

子供達にとっては、我慢ができなくてお漏らししてしまう事は、後々まで心の傷になる・・!
とおっしゃっていました。子供達に限ったことではありませんが。

そこで、佐藤氏が見せてくださったのが、ビニールの携帯トイレでした。
一人一人が、このトイレを持っているだけでも相当違います。
一枚コーヒー1杯分よりもお安い値段らしいので、用意するにこしたことはありませんね。
このトイレの写真を撮り忘れてしまって・・・

後、印象に残ったのが、携帯電話に携帯用の細いライトと笛をつけていらっしゃいました。
ご家族にも必ず持参するようにと、小さい時から娘さんたちにもしつけされてきたそうです。
災害時は、ヘリコプターの音や、ガガガガ・・・とコンクリートを砕く音とかで人間の声ではかき消されてしまうそうですから。

大変役にたつ講演内容でした。
佐藤氏は、全国講演されているそうです。たまたま、私の住む地域にお住まいの方でした。
広く皆さまに防災アドバイザーとしてお話したいとおっしゃってました。

講演後に非常食の試食タイムです。

五目ごはんは、熱湯を入れて30分で美味しく食べられます。
味も良かったです!白米よりも人参やゴボウが入ってますし、五目ごはんはいいなと思いました。
f0079289_10405483.jpg


豚汁は、フリーズドライになっていて、これも熱湯を注ぐだけです。
味がしっかり付いているので美味しくいただけました。
f0079289_10411717.jpg


パンは、缶に入っている物です。
これも美味しかったですよ。乾パンとは比べ物になりません。
ただ、開けたら、乾燥が速くすすむようです。
f0079289_10415113.jpg


ついつい忘れかけていました。
防災非難バックをもう一度!! 見直ししなくちゃ~。。。
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-25 11:26 | つぶやき

手作りオリーブ石けん教室開催

お友達の一人が、息子さんから出張先の北海道のお土産に『ラベンダーのエッセンシャルオイル』を貰ったから~!という事で、これを使って石鹸を作りたいとご希望!
そこで今日、オリジナル石鹸教室を開催しました。

講師はもちろんオットです。
通常なら、パワーポイントというPCのプレゼンテーションソフトでササッと作るところですが、ここは「手作り」にこだわって、一夜漬けではありますが、オットが自ら色鉛筆を使って手描きの紙芝居風に作ったのでした。
f0079289_20525434.jpg

f0079289_20532953.jpg

f0079289_20535653.jpg

まずは市販の石鹸と手作りのオリーブ石鹸の違いを説明して、それぞれの油脂類の特徴などは後の過程でゆっくり説明するとして、石鹸作りの手順を説明してからいざ手作り開始です!

注意点は苛性ソーダの取扱いです。
そこを十分説明してからやってもらいました。
f0079289_20542177.jpg

オリーブオイルやココナッツオイルやパームオイルなどにはそれぞれ特徴がありますから、その特徴によりオイルを組み合わせることで、使い心地の良い石鹸が出来上がります。

コールドプロセス法を使っての手作りです。
混ぜ混ぜする時間が結構長いので、その間にオットが油脂の特徴など説明してくれて、紅茶を飲みつつお喋りしながらも、ひたすら混ぜ混ぜ~。

ちょうどよい状態になったところで、息子さんからのお土産のラベンダーオイルを入れてもらいました。とてもいい香りです!!
f0079289_20551129.jpg

できた石鹸は、持ってきてもらった牛乳パックをフニャフニャにならないようにカットして、その中に流しいれてもらいました。
今日は、ココアマーブルに♪
初めてなのに、とてもいい感じにマーブル石鹸ができたようですよ。
マーブルにするのにはちょっとしたコツがあるのですが、後はセンスみたいですよ!!
と言うか・・・出来上がってみないとわからない・・・というのが正直なところですね。

2時間半くらいの工程でしたが、とても楽しい石鹸教室でした♪♪
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-23 21:02 | 体に優しい

軽井沢2007(秋)の旅行記アップ

本日、CoCo’s Life (CoCoのロハスな生活空間)のHPに、10月に出かけた
軽井沢旅行記をアップしました。

 1泊2日の旅でしたが、嬉しいハプニングが・・・
f0079289_20143948.jpg
     
    旅ってやっぱり非日常だから面白い!

そう言えば、私の知り合いに来月ハワイのホノルルマラソンに参加する方がいらっしゃるんですよ。 60歳代の方ですよ! すご~い♪  フレ~! フレ~!


 このブログにも紹介している『仕事と年齢にとらわれない イギリスの豊かな常識』という本の中にもこういう一文がありました。

※クィーンマザー(エリザベス女王の母君)は、自らの生を愛した。そして「人生に齢は関係ない、自らの人生を楽しみなさい」と国民に偉大なメッセージを送り続けた。
若さがなくても、学歴や誇れる仕事がなくても、歩き続けた人生を振り返った時、そこには他の誰のものでもない、その人だけの道のりができあがっている。
それこそが、誰もが作り出せるかけがえのない実績なのだ。 
               Proud of your age!




 
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-21 20:16 | つぶやき

バラの形のマロンケーキ&八ヶ岳の森

今月の講師研究科では、バラの形のマロンケーキを作りました。
(実は先週のことですが・・・)
このバラの形が大変人気があるそうです。
お菓子には可愛くてメルヘンのある形です!

f0079289_2214810.jpg

割れたマロングラッセをさっくり混ぜ合わせてあります。

お菓子といえばグリム童話のヘンゼルとグレーテルが迷い込んだお菓子の家
そのお菓子の家は、森の中・・・ (無理に結びつけたかな??)

長野県原村には大変素晴らしい森がありました。
「森は生きている」・・・そんなフレーズが浮かんできました。
小淵沢からはお隣なので、車で20分程で原村につきます。

f0079289_223282.jpg


ユニークなツリーハウスが目を引きました。
子供にも大人にも夢のある空間です。
f0079289_22411723.jpg

こんな空間で自然と戯れて遊べたら、想像力や感動力がいっぱい育って目がキラキラ輝いているだろうな~
そんな光景を想像させてくれる空間でした。
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-20 22:49 | つぶやき

オーガニック梅醤番茶

やっと買ってきました! 『梅醤番茶』・・・うめしょうばんちゃ
私が時々おじゃましている「ナチハマ戸締役コラム」というブログの中で紹介されていたお茶なんです。 
体に優しく、これからの季節は体を温めたいので、どこで購入できるのか尋ねたら、快く教えてくださいました。 nachitojiさん、その節はどうもありがとうございました♪
f0079289_21595024.jpg

調べてみたら、この近くにもお店がありました。

ナチュラルハウス』 港北東急店B1F センター南駅 

今日やっと出かけてきました。
オ~ これ!これ! と見つけたときは嬉しくなりました。
さながら、雑踏の中にお目当ての人を見つけたときみたい♪(変な例えかも??)

有機無双番茶は、十分に育成した茎を長期熟成し、お茶のうまみ、甘味を引き出すために三年をかけて製品にしているのだそうです。確かに香ばしくすっきりした味わいです。
健康維持のためにも、好きなときに好きなだけ飲んじゃいましょう~っと!
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-14 22:01 | 体に優しい

オットのレシピ ~手作り水餃子~

今夜は、以前我が家にて開催した ”お父さんの手作り水餃子パーティー” で好評だった水餃子を作りましたよ。
もちろん、作り手はオットの他に誰がいると言うんでしょうか!!

この水餃子が、ほんとに美味しいんです!
f0079289_20384281.jpg

※いったいこのごにょ・・ごにょ・・した物体は?
f0079289_20394875.jpg

※中はこんな具が入ってます!

皮の生地は、うどん粉を使います。
水を加えながら粉と混ぜ、耳たぶくらいの柔らかさになったら、ラップをかけて約20~30分寝かせる。

具は、とってもシンプルに豚のひき肉ニラです。
塩、コショウ、砂糖、オイスターソース、生姜の絞り汁を加えて味付けします。

寝かせておいた生地を棒状に伸ばして、約2センチ幅にカットします。
麺棒で手のひらの大きさに伸ばします。

沸騰したお湯に、餃子を入れて鍋にプカプカ浮いてきて、皮にちょっと透明感がでたら出来上がりです。

具にしっかり味が付いているので、タレなしで十分美味しく味わえます。
ジュワ~~と肉汁がお口に広がって・・・手作りの素朴でかつプロもビックリな味わいのある美味しい水餃子です!

手間ひまかけてますから。。。これぞスローライフね♪
食卓にて食べる時には何とも充実感・・・
私は食べるだけでしたけど十分満足!満足!
                          (あ、ちょっとは餃子を包みました)
[PR]
by coco_lohas | 2007-11-11 20:43 | 美味しい~♪

昭和のカレー 復刻版

『続・三丁目の夕日』で、またまたレトロがクローズアップされています。
かなり泣けちゃうようです。 只でさえ、涙腺がユルユル状態なのに・・・

昭和初期は、日本中貧乏だったけど今よりう~んと日本中がエネルギッシュだった時代。
うちの娘は、「私、昭和に生まれたかったなぁ~!」なんて言ってました。
自分の子供の頃の”おかっぱ頭”も懐かしい~!

先日近所のスーパーで、「続・三丁目の夕日」の中で使われた”昭和のカレー”が売り出されていました。
パッケージに思わず手が伸びてしまって・・・
昭和のレトロな誘惑に勝てず・・・です!

f0079289_9451625.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2007-11-07 09:49 | つぶやき