ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:原村にて( 82 )

天からのスポットライト

昔っから、雲の切れ間から射すスポットライトが好きでした!

f0079289_22515563.jpg
f0079289_22521177.jpg

天からのスポットライトは、何だか神様からのプレゼントのような気がしていました。

それを見るといつも「わぁー!すっごく綺麗!」と感動するんです。


そう言えば、玉村豊男さんの本『田園の快楽-ヴィラディストの12ヶ月』の中に、雲の隙間から射す光に見惚れて、スケッチする彼の姿を写した写真が載っていましたっけ。

絵心があれば私だってスケッチしちゃいたい気分なのですけど、
描けないんだなぁ~これが!!

せめてシャッターを押すくらいならできるから^^

雄大な自然がくれる贈り物!
今日のスポットライトはズームラインを降りて行く途中の原村の田園に当てられました♪ 
[PR]
by coco_lohas | 2011-08-01 23:12 | 原村にて

ベリーファーム 原村の清水さんち オープンです!

ベリーファーム 『原村の清水さんち』 オープンセレモニーが開かれました。
こちらに来て知り合った、と~ても優しい清水さん!!
もともと原村ご出身ですが、学校の先生をしていらして、しばらく相模原にいらっしゃいました。

f0079289_7365914.jpg
f0079289_1175041.jpg

f0079289_1183047.jpg
f0079289_1194013.jpg
f0079289_7355971.jpg
f0079289_1203157.jpg
f0079289_1204642.jpg

子供の顔は正直ね! 美味しいんだよね~♪ ママの許可を得てアップしました♪
f0079289_121511.jpg


和気あいあいと集まった方達に新鮮野菜やスコーン、ハーブティーや、原村百花はちみつなど色々と振る舞っていただきました^^
f0079289_1513318.jpg
f0079289_1514381.jpg

初めて会った方とも話が弾んだりして♪ 

ラズベリーもたくさん収穫できますが、なにせラズベリーの熟成時期は短く、アッという間にすすみ過ぎてしまいます。
手で摘まんで、スイッと取れるのが、ちょうどいい熟し具合です。
摘まんでグチュッとつぶれるようであれば、熟し過ぎだからそれは美味しくないから取らない方がいいですよ。と清水さん。
f0079289_261642.jpg


これから8月いっぱいは、ブルーベリーがたわわに実ります。
大粒のも美味しかったです!
程良い酸味と甘み! やっぱり輸入ものとは格段に味がちがいます。
まだ木はそんなに大きくないですが、実はしっかりなっていました。
これからが楽しみですね。

場所は原村図書館のすぐお隣り奥です。
ご利用は、 清水さんち  連絡先 090-8082-1221
実のなり具合を教えてくれますよー
 
[PR]
by coco_lohas | 2011-07-25 02:14 | 原村にて

被災地からの嬉しいメール♪

原小学校で英語ボランティアをしているEATTとして、自分達にできる被災地支援は何だろうか?
と考えていた時、ここは原村だから、同じような規模の村がきっと被害にあっているだろうから、
そんな場所を継続的に支援していくのはどうだろうか?という話になりました。

被災地があまりに広範囲なので、それぞれの市町村、あるいはグループで支援先を絞って応援していければいいのでは…とだれもが思ったようでした。

早速オットがネットで検索! 東北の市町村のデータを集めたところ、岩手県野田村を見つけました。
やはり海沿いの地域で津波の被害にあっています。

そしたらそこに、ニュージーランド出身の外国語指導助手(ALT)をしている女性(Robinsonさん)がいて、自分も被災しているにもかかわらず、野田村の方々の為に力を注いでいるという記事を見つけたのでした。

原村は、ニュージーランドのプケコヘと姉妹関係を結んでいます。
ALTの先生も来ています。

これは、何とかして、彼女に私達の思いを伝えたいと、先日我が家に集まった時にカードに皆で一言ずつメッセージを書いて、野田村の中学校校長先生宛てにお手紙を出したのでした。
連絡先のメールアドレスを入れて。

出してくれたのは、EATTの中心メンバー Kさん。

ネットや電話が通じないので、彼女が現在もそこにいるかどうかわからなかったんですけどね。
原村のLeon先生もネットを通じて、それらしい人を見つけコンタクトしようとしたのですが、無理でした。
とりあえず、一歩、可能性があるならやってみよう!という話になったのでした。

通常なら大変便利なネットですが、このような災害の時はアナログな郵便が役に立ったのです!!
人の手で運ばれる郵便が!! 


そしたら、そのご本人からメールが来たんです!!
Woww!!! GREAT!!

少しばかり途中省略して抜粋します。

**************************************

カードとメッセージをどうも有難うございました。
受け取って大変驚きました。
私にコンタクトを取る事が大変難しかったようで申し訳ありませんでした。
野田では、まだインターネットと電話がつながっていません。

東北を多くの方が支援して下さっているのを知って大変嬉しいです。
特に野田村はとても小さなところなので、ここの事を考えて下さっている人達がいると知ってすごく驚ろいています。

野田村での暮らしは日常に戻りつつあります。生徒たちは学校が始まり、街の掃除も進んでいます。
でもまだまだ広範囲で壊滅的にやられています。

野田村の人たちは力強く、あきらめず復興に向かっています。
時には、笑ったりジョークも言い合ったりして。

私のいる中学校では、壁に英語で情報を貼れるので、是非、他の日本人の皆さんが英語でメッセージを書いて下さったものを、こちらの生徒達に見せてあげたいです。
こちらでは、なかなか英語を使う機会もないので、子供たちがあまり必要性を感じていなかったりします。
中学生達に向けて是非メッセージを送って下さい。それを見たら、自分たちの事を考えてくれている人がいるという事と、英語で書かれているということに驚くと思います。

原村の事も紹介したいのです。そうすれば子供達もどこからメッセージが送られてきたのかわかりますので、写真や何か情報を時間がある時で結構ですから、いそぎませんので、送っていただけると嬉しいです。
生徒も先生たちも大変喜ぶと思います。

温かいメッセージカードと思いを寄せていただいた事に大変感謝いたします。
私も是非いつか、長野県、そして原村を訪れたいと思います。
f0079289_9195182.jpg


****************************************

と言った内容でした。

つながった!! 遠く離れた、これまでまったく知る由もなかった場所…

日本には、それぞれどこか姉妹関係を結んでいる市町村があるのですが、ここ野田村にはそれもなかったのです。

自分達にできる事を、無理なく少しずつ…

想いを乗せて、1枚のメッセージカードがつないでくれました! ありがとう!

さぁ、今月末の富士見町のフリーマーケットにも力がはいります。
[PR]
by coco_lohas | 2011-04-15 09:21 | 原村にて

子供たちの心のケア

私のブログを読んで下さり、出来る事があれば…と被災地への支援に色々ご協力頂きました。
ほんとに、どうも有難うございます。
そういうつながりが持てた事に、感謝です!

時間が経つにつれ、現地では必要なものに変化が出てきているようですね。
場所により、まだまだバラツキがあるので、そこが難しいところみたいです。
報道されない現実が、現場からの生の声、状況報告などから垣間見えます。
f0079289_2225880.jpg


子供たちの心のケアもこれからが大切! 大変な大人たちに遠慮して自分の思いをうちにしまい込んで、その後のケアが容易ではないそうです。
早い段階から、子供達にケアが必要という事で、以前絵本とクレヨンなどの画材を集めています、とこのブログでも書きました。

相馬市では、学校が崩壊、津波で備品や本などすべてのものが流出。
この被災地の友人を通して、子供達に画材や絵本が必要と知った事から、スタートしたそうです。
集めた本や画材はここの避難所の子供たちへ届けられます。

日本ばかりではなく、海外からも赤十字やユニセフには一千何百億という多額の募金が集まっていますが、まだプールされたままだと聞くと、ちょっと憤りを感じます。
どう配分するか検討する長い時間が、どれだけその金額の価値を落とすか!!!
活かして欲しい!!

義援金の一部でも、まず必要な事にいち早く使ってほしいです。

感染症は怖いです!
消毒薬や薬が足りないのですから、今すぐにでもまずは津波でやられた沿岸部の地域に使ってほしいです。

大きな組織は信用はあっても、動きが鈍いですね。じれったい!!

さて、気を取り直して、目的と、その支援内容は伝えなければと思いました。

この活動については http://soumasien.blog65.fc2.comをご覧下さい。
とクッチーナ原村菜園というレストランをやっているオーナー緑さんが話してくれました。

ちょうど6日と7日に、東京で活動している人たちが相馬市の避難所へ画材を持って行き、一緒に子供たちと過ごしてくる予定だそうです。
[PR]
by coco_lohas | 2011-04-04 22:45 | 原村にて

テレビ信州の番組に出るよ!

昨日午前中に我が家に来た訪問者は、テレビ信州『ゆうがたGet!』の番組アナウンサーとディレクター兼カメラマンのお二人。

え?いったいどうして??

それはね~ オットの手作りゴム銃にあり!!

手作りワークショップ(体験教室)のひとつとして、子供たちが面白がって遊べるようなキットを作ったのです。
間伐材を使って作ったもので、連発ゴム銃です。

これが、うちに来る子供達が結構喜んで遊んでる!!

いやいや、子供たちだけじゃないよ~。昔こどもだったオット自身も、面白いみたいで的を目がけてパシン、パシンやってます。
的に当たると、ヤッタァ~ってほんとに嬉しそうです♪
連発ってところがミソよね^^
ただ、輪ゴムはその辺に散乱します~

原村自然文化園に登録していたので、その関係で今回「ゴム銃作り見せて下さい!」と依頼が来たわけです。

この時も、アナウンサーの福島さん、やり出したらだんだん上手になって的に命中!!
真剣に遊んで楽しそうでしたよ♪
f0079289_23582812.jpg


来週6日水曜日に放送されますが、長野県のみのローカル放送です。くふふ…

この日の午後、EATTの集まりが我が家であったのですが、その時に一緒に来た小学生のお姉ちゃんと弟の二人が、長いことこのゴム銃で遊んでいましたねぇ。
やっぱり小さな的に当てるのは、面白いんですよね。
ペイントも自由にできるので、マイゴム銃が作れます。

使いものになるんかい?な~んて思ってたんだけど(オットよ、許してちょ!)
ちょっと一目置く事にします。

実は、この日はまだ親指を怪我する前だったのですよね。セーフ!!
何が起こったかは、オットのブログ…田舎計画
[PR]
by coco_lohas | 2011-04-03 00:09 | 原村にて

電気自動車の時代がやってくる!

これまで人類が大いに頼ってきた石油エネルギーですが、この地球という丸い物体には当然のこととして『限り』というものがある。

私達人間って、やっぱり自分達の都合のいいように考えるのが常というか…
でも、もうそう言ってる場合じゃないですよね。

これから先のエネルギーをどう取り入れていくのか・・・・

ここ原村では、『八ヶ岳ヒューマンエナジー』というNPO法人が電気自動車の普及目指して活動しています。
メンバーの中には自分用に小さな電気自動車で原村を移動している人もいます。
そのNPOが今度イベントを開催するそうです。
実際に、原村内を走行しているEV(電気自動車)の試乗もできるそうですよ。
ちょっと面白いイベントになるかも知れません。
f0079289_9412439.jpg

実は、この前私も東京都内を電気自動車 「日産 Leaf リーフ」に乗せていただく機会に恵まれました。
私自身はとても都内を運転するのは無理!!
大ベテランのドライバーさんの運転で、安心して乗せてもらいました。
現在都内には3台しかないと言う事でしたので、大変貴重な体験だったわけです。

走りはとっても静かでスムースです!
スタイル的にもカッコ良かったですし、計器類も見易いし!!

さて、このイベントには、この日産リーフも展示されるそうです。
おまけに、現在、軽トラを電気自動車に改造する試みもされているそうなので、これは楽しみです!

軽トラをもっとオシャレに、そして排ガスを出さないクリーンエネルギーで動かせれば、田畑の作物や自然にも優しい環境を維持できるのではないですか!!

3月13日(日)に、原村の八ヶ岳自然文化園にて開催のイベントです♪

ところが、この日私自身は、『みつばちセミナー』への出席を決めており、日時が重なってしまって残念!!
でも、原村から、EV(電気自動車)を日本へ、そして世界へ の普及には大いに応援したいです~♪
[PR]
by coco_lohas | 2011-03-08 09:43 | 原村にて

真っ白に降り積もりました^^

夜半から明け方にかけて雪の予報でしたが、その通りの展開になりました。
朝起きてみると、木々もまわりも一面真っ白です。
20~30cmくらいでしょうか、また銀世界が見れました。
早朝の景色です。

このところの暖かさで、雪解けが進み、私としてはちょっぴり寂しかったんですよね。

日本海側では大雪で大変な目にあってらして、もううんざりと思っていらっしゃるでしょうから申し訳ない気持ちですが、
八ヶ岳山麓は太平洋気候で日照時間も長く、雪は降ってもうんざりするほどではないので(個人差ありでしょうが…)、
雪解けの春がくるのも楽しみなのですが、銀世界が見れなくなるのもちょっぴり寂しいと思っていたところです。

f0079289_10165565.jpg


自然の驚異的な被害とまでいかないので、こんな事思っていられるのでしょうが・・・

今は、明るく晴れて外の気温も10℃に上がっていて陽射しもあるので、木の雪も落ちてきています。
[PR]
by coco_lohas | 2011-02-09 10:27 | 原村にて

ぷらっと原村マーケット

今月20日(日) たてしな自由農園原村店特設会場で、スワいち-ぷらっと原村マーケットが開催されます。

おいしいものが原村や近辺のショップが集まって販売され、コカリナや、情熱の太鼓-ジャンべのスペシャルライブもあります。

お菓子、パン3種類、ドリンクが選べる前売りチケット¥500も販売されていますよ。
参加店舗で売っているので、私も買っておこう~♪

この日は娘が、何やら報告に来るらしいので、ちょうど良かった!!
一緒に連れて行こうと思っています。

第2会場の胡桃庵さんでは、信州サーモンスモークのお料理とお茶を楽しめる教室が予約して参加できますし、来店の方にはサービスで燻製玉子とあったか~い無農薬のお番茶が出されるそうです。

富士見のテーブルランドさん(居心地いいカフェ)では、この時だけハワイアンセンターになるらしい。どんなん??

どれもこれも楽しそうです♪
f0079289_195857.jpg
f0079289_1101134.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2011-02-09 01:12 | 原村にて

朝の訪問者

『あ、キツネが来てる!!』というオットの声。

えっ! ほんとだぁ~

 野生のキツネをこんな身近で見るのは、初めてです。
 窓越しに写しました。

f0079289_9115.jpg
f0079289_911235.jpg
f0079289_912458.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2011-02-07 09:03 | 原村にて

アイスキャンドルinチロリン村

我が家の周りには白い雪が、庭の一部を除いて、解けずに残っています。
これっていいですね。雪の上をサクサク歩けるのでおかげ様で?靴もベチャッとした土で汚れなくてすんでます。(笑)

今日は、我が家に何度か訪れているジャスパー君が、雪の上を走りまわりにやって来ました。

「 雪やこんこん、あられやこんこん~、・・・ ♪犬は喜び庭かけ周り♪ 」

まったく、この歌の通りですね!

サクサクした雪の上を歩くのは私も気分良くて好きですが、やっぱりジャスパー君もそうみたい。
家の周りや、庭をそれはそれは爽快な気分で(と思いますよ~)駆け回っていました。

ところで、そのジャスパー君を連れてきたPJさんから、原村にある「香草庵」というお蕎麦屋さんの通りで、この土・日の2日間、アイスキャンドルを道に並べるらしい…との情報をいただき、暗くなってから晩ご飯前にオットと出かけてみました。

香草庵さんの道の奥には何件か大きなお家が建っていますが、その一帯はチロリン村と名前がついています。

f0079289_22142754.jpg
f0079289_22143973.jpg
f0079289_22145190.jpg

そのチロリン村の道路沿いにはたくさんのアイスキャンドルが並んでいました。
バケツで作ったであろうアイスキャンドルに蝋燭が灯り、とても幻想的でした。
まわりは雪だから、ほのかな灯りがとてもきれい♪

外はマイナスの世界。 だからこそできるアイスキャンドル!!
お金をかけた派手な飾りより、シンプルで小粋です。

写真ではどうもあの実際の美しさが撮れなくて残念。

シャッターを押す手は冷たかったけれど、素敵でした。

我が家に入ると、あったか~い!! ホォ~と、これまた幸せ感じますね。
冬の楽しみがまた一つ増えました。
[PR]
by coco_lohas | 2011-01-29 22:44 | 原村にて