ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:お教室タイム( 12 )

わいわい、あははのカフェ&ビスコッティ

今日は美味しいカフェ&ビスコッティのワークショップの日でした。
ちょうど横浜から私のお友達が。
&5, 6日開催の山梨ワインツーリズムへ参加のご夫妻が。
&八ヶ岳山麓にお住まいの方々が、参加しての、これまた笑いが絶えない「あははのカフェ&ビスコッティ作り」となりました。

ビスコッティはイタリアのお菓子でビスケットの事ですが、ビスケットって、2度焼くという意味だと言う事を初めて知りました。
だから、ビスコッティは2度焼きますもんね。

女性陣がビスコッティを作っている時、イタリアの薬草酒、サンブッカにオット達は反応し、ちょっと味見したりしてワイワイやってました。
途中生地を1時間程ねかせるのですが、そこはお料理番組の例のごとく、「こちらにすでにねかせて置いた生地を用意してあります!」と、おもむろに冷蔵庫から取り出して進行しましたが、ちょっと早めに作ってねかせて置いたので、出してきたら結構堅かったで、ちょっとドキッ!!

ビスコッティが焼く段階のところまで来たら、コーヒーの入れ方実演がスタートです。
f0079289_048747.jpg

美味しいコーヒーの入れ方のコツ、な~~~る程!と、皆さん楽しそうでした。
タイトルどおり、わいわい、あははと笑いがいっぱいのコーヒー講習会となりました。
テイスティングも良かったです。

お持ち帰りのコーヒー2種類と焼いたビスコッティをお持ち帰りしていただきました♪
Verdeは、有機ティモール、有機グァテマラのブレンドです。
Rossoは、やや深い焙煎のコクを重視したブレンドです。酸味もほどよく押さえられ、ゆるゆるした、豊かで深い味わいが寛ぎを演出します。
f0079289_0464884.jpg

風味が良くて美味しいビスコッティ、珈さんレシピ提供ありがとうございました。

コーヒーを飲んでビスコッティを浸して食べ、談笑し、参加された皆さんの笑い声が、秋の午後のひととき原村の空に響き渡っていました。
ちょっと、これはオーバーかな^^  
楽しい時間をどうもありがとうございました。
[PR]
by coco_lohas | 2011-11-05 01:13 | お教室タイム

深まる秋!美味しいカフェ&ビスコッティーを味わおう♪

f0079289_19185977.jpg

長い間小淵沢で、隠れ家的コーヒー焙煎の店として親しまれた「香庵」さん。
この夏、蓼科に新たに「珈」としてオープンしました。
そのオーナー四方鉄郎さんが独特の語りで、美味しいコーヒーの入れ方を伝授して下さいます。
四方さんは、八ヶ岳南麓、明野にある人気のカフェ「くじらぐも」に、『くじらぐも☆オリジナルコーヒー』を焙煎なさって提供しています。
f0079289_1954073.jpg

ビスコッティは、トスカーナ地方の伝統菓子。
カフェに浸して食べるアーモンドがいっぱいの香ばしいお菓子です。
アーモンドとオレンジピールが絶妙な美味しさ!薬草酒が決めてかな?!
珈さんオリジナルレシピで一緒に作ってみませんか?

コーヒーのテイスティングもありますので、ビスコッティーを食べながら深まりゆく秋のひと時を堪能していただければと思います。






=美味しいCoffee & ビスコッティをご一緒に♪=

日 時: 11月4日(金) 14:00~16:00

持 物: エプロン、タオル、
      日頃愛用のカップ or マグカップがあればお持ち下さい。

参加費:1500円

f0079289_1914794.jpg


ご希望の方は、お電話かメールにて連絡下さいませ。
急なブログでのお知らせとなりました事お詫びいたします。

お友達お誘い合わせてどうぞ!

TEL 0266-75-3709
    090-6510-6985 CoCo
MAIL cocomail*kmd.biglobe.ne.jp
(*を@に変えてご入力下さい)
[PR]
by coco_lohas | 2011-11-01 20:13 | お教室タイム

銅のネームプレートVol2 開催

銅のネームプレート作りVol2のお知らせです。
f0079289_16264957.jpg


前回のワークショップで、好評をいただきましたアート&クラフトクリエーター 
小林旬子(こばやし じゅんこ)さんによる銅のネームプレート作りを開催いたします。

アッと言う間の2時間だったので、今回は穴を開けたリーフ型や長方形型などをご用意して、アルファベットのみならず、文字の刻印や、銅板のデザインなども教えていただこうと思います。
もちろんオリジナルな銅板カットもできます♪

開催日は、10月9日(日) 
連休ですが、ちょうど原村では8日~10日の3日間、自然文化園にてクラフト市が開催されています。
グリーンの芝生でとても気持ちのいいところですから、午前中こちらで色んなクラフトを楽しんでいただいて、午後は我が家で 「物づくり!& ティータイム」
という秋の1日は如何ですか?

男女問わず、参加お待ちしております~♪

旬子さんのHPもご覧下さい


========== ========== ==========
ワークショップ
銅のネームプレートを作ろう Vol.2
========== ========== ==========
大切な名前、いつのまにか消えてしまいませんか?
銅板に英数字の刻印で、残したい名前を刻みましょう!

日時:10月9日(日) 午後1:00~3:00
場所:ワークショップハウス CoCo&Su~min
会費:2時間¥2,000/1名(材料費込み)
   Tea&お菓子付き
募集人数:6名

持ち物:汚れても良いエプロン(金属の削りくずをひろいます!)
あれば良いもの:革手袋・軍手、プレートを入れる袋、油性ペン極細
 *消耗品はこちらでも用意します!


♪銅材おススメのポイント♪
・銅はお水を傷めにくい(濁りにくい、臭いにくい)
・人が手道具で加工しやすい、軟らかい金属
・10円玉と良く似た素材で、馴染みがある
などなど、人や水・植物と相性が良いのです。

デメリットもあります。でも、 私と一緒に作れば大丈夫!
ちょっとしたコツやひと工夫で、楽しく作りましょう。
また、ネームプレートの役目を終えても、鉢底や花瓶、水たまりなどに入れて、銅の浄化作用を利用する事もできます。   

                   By  小林旬子



メールにてご連絡下さい。
cocomail#kmd.biglobe.ne.jp
(#を@に変えて入力して下さい!)

素敵な暮らしワークショップとなれば嬉しいです♪
[PR]
by coco_lohas | 2011-09-30 16:31 | お教室タイム

銅のネームプレート作りました♪

雨が降ったりやんだりだったのに、ネームプレート作りが始まる時間になったら、晴れて眩いばかりの太陽の光がサンルームに降り注ぎました。(晴女さんがいらしたのでした!!)

道具の使い方の説明を受けて、初めての作業にみんなドキドキしながらも、トンカチ(それ用の道具)でトントンと叩いて模様つけたり、文字を入れたり、ワイワイと楽しかったです♪

あはは・・余程楽しかったのか、文字も躍ってる~!!
f0079289_6525164.jpg

初めて使う道具に、みんなドキドキ、ワクワク、しながらも、旬子さんがとても丁寧に使い方を教えて下さり、そして皆さんが怪我をなさらないように、と注意をはらって下さり、2時間のワークショップはほんとにアッという間に過ぎてしまいました。
もっとやっていた~い!が皆さんの感想だったようです。
f0079289_743912.jpg
f0079289_7433663.jpg
f0079289_728720.jpg
f0079289_7282544.jpg


Teaタイムには、原村の『Sweet Grove』さんのロールケーキをお出ししました♪
f0079289_7305780.jpg

f0079289_782155.jpg
ふんわりしてて、クリームもとっても美味しかったです(^_-)-☆
リーフが付いたとんがり帽子風のかわいいティーバック。 どのフレーバーにしようかな、と選ぶのも楽しかったですね。
※参加して下さった皆さん、色々ご提供ありがとうございました^^

旬子さんの作品の数々 
ビッグなアルマジロに皆さん オ~~!学生の時に作られたとか。
f0079289_7134949.jpg

f0079289_7142877.jpg


またやりましょう~!というお声に、ワークショップVol2開催することになりました^^

初めての出会い、懐かしい出会い、手作りを通しての楽しいひと時、
ほんとに素敵な暮らしワークショップとなりました♪♪♪
皆さんありがとうございました^^
[PR]
by coco_lohas | 2011-08-27 07:40 | お教室タイム

銅のネームプレート(ガーデン仕様)

我が家にて、ワークショップのお知らせです。

私が惚れ込んだ 『銅のネームプレート』の作り方を是非教えて欲しい!! と、お願いして実現の運びとなりました。
f0079289_8171986.jpg


庭の植物の名前を書いていても、いつの間にか消えていたり、割れていたり。
何だかなぁ~と常々思っていたところに、こんな素敵なネームプレートが現れた!!
植物の枝にかけても自然の風合いに馴染んで雰囲気を壊さず、とてもいい感じだと思います。
庭の植物全部になんて大変なので、中でもお気に入りの花とか、木とかにかけておいたら素敵かな♪

教えて下さるのは、アート&クラフトクリエーター 小林旬子(こばやし じゅんこ)さん。
以前参加したプランツコースでお友達になった方なんです。

アトリエシュンケンにてメタルデザイン・制作する傍ら、「心に緑を」テーマに、自然をモチーフに表現活動を続けています。

九州生まれで中国・関西・東海育ち、現在、相模原市(旧藤野町)在住
1994年 東京藝術大学美術学部工芸科卒業
2003年 神奈川県相模原市(旧藤野町)にAtelier Shunkenを開設

彫金の素敵なデザインや、ケトルとポットの機能を合わせ持つ、暮らしの中のちょっとおしゃれな道具「ポトル」なども作っていらっしゃいます。    
 http://shunken.net

教わった後も、自分で作るのに身近な場所で材料を手に入れられるように…と、
近くのホームセンター(Jマート)にも足を運んで下さったようです。 感謝!

一緒に作ってみませんか? 男女問いませんよ。
作った後は、お茶とお菓子で植物談義でも如何でしょう?


========== ========== ==========
ワークショップ
銅のネームプレートを作ろう Vol.1
========== ========== ==========
大切な名前、いつのまにか消えてしまいませんか?
銅板に英数字の刻印で、残したい名前を刻みましょう!

日時:8月26日(金) 午後1:00~3:00
場所:我が家 原村16267-489  
会費:2時間¥2,000/1名(材料費込み)
   Tea&お菓子付き
募集人数:5名まで

持ち物:汚れても良いエプロン(金属の削りくずをひろいます!)
あれば良いもの:革手袋・軍手、プレートを入れる袋、油性ペン極細
 *消耗品はこちらでも用意します!


♪銅材おススメのポイント♪
・銅はお水を傷めにくい(濁りにくい、臭いにくい)
・人が手道具で加工しやすい、軟らかい金属
・10円玉と良く似た素材で、馴染みがある
などなど、人や水・植物と相性が良いのです。

デメリットもあります。でも、 私と一緒に作れば大丈夫!
ちょっとしたコツやひと工夫で、楽しく作りましょう。
また、ネームプレートの役目を終えても、鉢底や花瓶、水たまりなどに入れて、銅の浄化作用を利用する事もできます。   

                   By  小林旬子



メールにてご連絡下さい。
cocomail#kmd.biglobe.ne.jp
(#を@に変えて入力して下さい!)

5名までなので、定員になってしまったらお許し下さい。

素敵な暮らしワークショップとなれば嬉しいです♪
[PR]
by coco_lohas | 2011-08-17 08:23 | お教室タイム

第2回 石鹸教室&ランチ

f0079289_16111573.jpg
原村にて、2回目となる石鹸教室を開催しましたよ。
今回オットはスキーのインストラクターのお仕事で留守だったので、女子会となりました!
これまた乙女達が集まったわけですから、話が弾まないわけがありません。
でもでも、注意するべきところは真剣に!!

作り終わったら、ちょうどランチタイムです。
これが楽しみですよね。

私がシチューを用意しとくよ!と言ったら、この日、みんなが持ち寄った美味しいパンやらクコの実のサラダやらがテーブルに並びました。
そう言えば、お友達のブログに、こうやって持ち寄ってきたものをシェアして食べるお昼のことを、ポットラック・ランチ、(potluck lunch)と書いてありました。
美味しい時間♪♪

f0079289_15222427.jpg
f0079289_15224362.jpg


あれ・・石鹸づくりの様子が写真にないです。(^^ゞ
[PR]
by coco_lohas | 2011-01-21 16:22 | お教室タイム

アロマ・Day

今日は朝から、グレイな日でした。
いよいよ冬だなぁと感じさせるモノトーンな外の景色。
空から舞い散る粉雪はいつ見られるんだろう~
去年はクリスマス・イブだったなぁ。

今日は原村で初の石鹸教室をやりましたよ。
生徒さん第一号はご近所に住むSちゃん。
ハーブが大好きで、あんな事、こんな事したい~と言う「あんな事、こんな事」が私が思っている事とよく似ているんです。

教えてねぇ~と言われていて、あっという間に日が経ち、気がついたらもう師走じゃないですか!
やっと今日実現となったわけです。
f0079289_2034260.jpg
f0079289_20341420.jpg

手作り石鹸の特徴や市販石鹸との違い、植物オイルに含まれる脂肪酸の種類や、その種類によって特徴を使い分けて石鹸の洗浄力や、適肌性、泡立ち、硬さなどの好みの石鹸を作れる事など、PCでパパさん手作りのスライドを使ってレクチャーした後、私と一緒に石鹸作り開始です。

苛性ソーダという劇薬(単体では劇薬ですが、鹸化することで劇薬ではなくなります)を使うので、その注意点はしっかりと認識していただいてから始めましたよ。
慣れが一番危ないので、要注意です。
精製水を入れると80℃以上にもなる苛性ソーダですが、外に出しておいたら短時間で冷えて温度が下がりちょうどオイルに入れるのにいい温度に!!
氷水に入れて冷やす必要はないこの時期です^^
色々アロマの事なども話しながらの楽しい時間でした♪

最近空気が乾燥してきてるし、どうしてもカサカサになってくるので、手っ取り早く精油入りのトリートメントオイルを作っておきました。
スイートアーモンド(ちょっと残っていたので…)は皮膚に優しく適肌性に優れたキャリアオイルです。
これに、今日は4種類の精油を入れました。

皮膚の表面に膜を張って保護したいのであれば、ホホバオイル。
オイルと言っていますが、ホホバは液体ワックスなのでロウです。

希釈濃度は、1%あるいはそれ以下で使った方がいいので、ドロッパービンから、1滴、2滴、…とちまちま入れて!

スイートアーモンド50ml
ジュニパーベリー、ローズマリー、ゼラニウム、グレープフルーツを入れました。

蓋つきのガラスの入れ物に入れておきました。
f0079289_20343985.jpg


え~っ!!外に薪を取りに行こうとオットが外に出たら、粉雪が舞っていました。
雪が少し積もっていました!!
家の中にいると、寒さを感じないので、まさか雪が降っていたとは気がつきませんでした。
今もハラハラと雪が舞い降りて、白い冬の到来です。
[PR]
by coco_lohas | 2010-12-07 20:45 | お教室タイム

手作り石鹸教室開催

昨日は、手作り石鹸を作ってみたいという3人のお母様たちに、というよりママたちと表現した方がお似合いかな・・・石鹸作り教室を開催しました。

出張教室だったので、材料や道具を揃えて出かけたのです。
まず、手作り石鹸と市販の石鹸の違いやら、その性質や成分について、材料の取り扱いや注意点などなどを今回はパワーポイントで作った図を見てもらいながら、オットが説明し、その間私が道具類をテーブルにセットアップするという手順で、なるべくお子様たちが帰宅する前に終わるようスムーズに進めようね!
と予定していたのですが、あ~やっちゃいました!

材料を並べていたら、肝心要の『苛性ソーダ』が見当たらないのです。
内心 ギョエ~~~~!!!!! もしや・・・不安は的中。
オットが説明している間に、そそくさと近くの薬局へ行くも、そこには置いておらず取り寄せだというので、こりゃあかん!と結局は我が家の近くまで車を走らせて焦って物をゲット。
『苛性ソーダ』購入には身分証明と印鑑が要ります。使用目的なども書き、何故か年齢も、もれなく記入します。

とんだご迷惑をおかけしてしまって~トホホ。
材料を必要な分だけ用意しておいたはず・・でも逆にいつもの箱ごと運んでおけばよかったなぁ。
チェックが甘かったです。
気の優しいママたちばかりだったので、助かりましたが、いたく反省。

教室では牛乳パックも切り抜き終わって流す型がバッチリ準備されていました。
f0079289_1793233.jpg

f0079289_17155937.jpg
作り始めると色々と話しながら、ドキドキしながらも皆さん手際よく作られて、どういう精油を香りづけとして使おうか~と選ぶのも楽しく、それぞれ3種類の手作り石鹸が出来上がりました。
f0079289_1791916.jpg

今回は、ナチュラルオリーブ石鹸とマルセイユ石鹸のどちらかを選んでもらって好きな方を作ってもらいました。

どんな出来上がりか楽しみです♪
パパやママや子供たち、ご家族みんなで楽しいバスタイムとなりますように~♪
[PR]
by coco_lohas | 2009-04-10 17:32 | お教室タイム

アロマテラビーアドバイザー養成講座 -4-

今回はアロマテラピーのメカニズムについて脳のしくみやと皮膚構成、それらへの伝達経路を学んできました。

まず、アロマが関係しているのは、脳の中の大脳辺縁系。
ここには、扁桃体と海馬があり、編桃体は心をつかさどる情動反応の場所です。
海馬は記憶の中枢です。

嗅覚から入ってくる匂いは、ダイレクトに脳に伝達するわけですが、講座の中で聞いたエピソード!
ある香りによって記憶や情景を思い出すといった経験ありますよね。
これって、プルースト効果と言うのだそうです。
フランス人のマルセル・プルーストという人が「失われた時を求めて」という本の中で書いたもので、彼はマドレーヌの香りで子供時代を思い出し、記憶の1ページが甦ってきてこの本をかいたのだそうです。

私夕方の匂いって好きで、子供の頃夕飯時になると家々から食事の支度をしている時に出る焼いたり炒めたり煮たりしている美味しそうな匂いが漂ってきていて、そういう中を家路につく時って今日のご飯は何かな?というちょっとワクワクした期待があって、そんな夕方の情景が思い浮かんだりするんですが、昔に比べて最近はこの夕方の匂いがあまりしないような気がしますが、もしや嗅覚が鈍ってきた??

おっと、話は戻り、もう一つアロマ分野に関係しているのは、視床下部です。
自律神経、本能行動、内分泌系の調節をするところですね。

★心地よい香りは、楽しく心地よい記憶を引き出してくれたり、大いにリラックスさせたり、ストレスに負けない心と身体を作ってくれる。
アロマテラピーは、大脳辺縁系の特徴を有効に活用して行える癒しの方法である。
                                  - 生活の木 講座テキストより-

もうひとつの働きである、トリートメント法や沐浴法などのように、皮膚を介して精油が体内に入る経路ですが、植物オイルは、キャリーオイルとして皮膚表面に塗られ、皮膚を保護します。
オイルに入れた精油は、粒子が小さいためすぐに表皮に浸透し、その下にある真皮にある血管やリンパに吸収され血液循環により身体全体に作用します。
精油成分は、血液とともに全身をめぐって、最終的に肝臓で分解され腎臓でろ過されて尿と一緒に体外に排出されます。

真皮の中にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸があります。
これらがたっぷりあるとプチプチお肌~、
ただ、ヒアルロン酸は真皮にまで入っていかないそうなので、コラーゲン同様食べ物から摂取することが大事ですよ~。
ちなみに、コラーゲンたっぷりの鶏の皮、嫌いなんですよねぇ。カリッカリならいいんですけど…

オーストリアの研究者たちの発表によるとラベンダー精油を入れたトリートメントオイルを塗ると5分以内にその成分が血液中に検出され、20分で最高値になり、90分以内で排出されていたということです。(本から抜粋)

自然の植物からもらった成分の恵みを体内に吸収し、滞ることなく尿、汗、などに排出されるなんて、身体にいいエネルギーが流れていくようですね~♪

さて、今回はハンドクリームを作りました。

f0079289_1251178.jpg
  ・植物油   20ml
  ・みつろう   3g
  ・精油     3滴

植物油にみつろうを入れて溶かし、荒熱がとれたら精油を垂らしてひたすら混ぜる。
固まったら完成!
私は、ラベンター2滴とペパーミント1滴を入れて作ってみました。
手に塗った瞬間ス~ッとした感触と美味しい匂いがしました。

昨晩オットがおなかの調子がおかしいんだけど…というので、さっそくアロマ使ってみることに!
温かいお湯に、ジュニパーベリーとラベンダーを計3滴入れて、タオルで温湿布です。
このところ急に冷えてきたので、こんな時はまず、すぐ温めるのがホームケアですね。
[PR]
by coco_lohas | 2008-09-30 13:01 | お教室タイム

アロマテラピーアドバイザー養成講座 ~精油の効能~

今回は養成講座に出てくる20の精油からまず5つの精油の効能です。

■イランイラン

イランイランの名前は「花の中の花」という意味。
リラックス、気分の高揚、幸福感を誘う。精神的な不安や緊張からくる過呼吸と角に早い心拍をスローダウンさせる。
ユーミンが曲作りする時は、この香りを使っているということで有名に。

皮脂分泌のバランスをとる作用、収れん作用があるので脂性肌のスキンケアやヘアケアに向いている。

■オレンジ・スイート

Smily Oil とも言われように、人と人の関係をスムーズにしたり、気分を明るく前向きにするリフレッシュ効果がある。
リモネンという成分の働きで食欲を増進する。
リモネンは脂肪を分解し、肌のくすみがとれる。

柑橘系の精油は果皮から圧搾法で採るので、オーガニックのものを使っていることが前提。

■カモミール・ローマン

精油に使うのがカモミール・ローマンで、ティーにするのは、カモミール・ジャーマンである。
この精油は、子供を守る精油といい、子供がぐずった時などパジャマやスモックなどに数滴垂らすと、不安、緊張、怒り、恐怖の念を和らげる。
歯医者さんでの緊張を和らげる時など・・・
子供に限らず、もちろん大人でも使う精油です。

■クラリセージ

酢酸リナリルという成分が75%入っていて、強力なリラックス効果がある。
また、スクラレオールという成はが女性ホルモン エストロゲン作用があり、ホルモンのバランスをとる働きがあり、月経に関するトラブルや更年期障害の緩和、免疫力を強化するため病後の回復期に用いるとさらに良い。

■グレープフルーツ

精神を鋭敏にし、解放し、安定させる。 摂食障害の心理的原因を穏やかに解きほぐす。
リンパ系を刺激し、体内の水分滞留を解消、セルライトや肥満解消にもよい。
ヌートカトンという成分にスリミング効果がある。
つまりダイエットに効果的らしいです。
ベータエンドルフィンという物質を脳から出す。過食に良い。
肌にハリを持たせ血行を促進する。

朝、この精油を使うと交感神経をupさせて気分良くなる。

こうやって見ると、石鹸作りの時にイランイラン、オレンジスイート、の精油も使っています。

グレープフルーツ大いに興味ありです!
植物オイルにグレープフルーツの精油を垂らして、マッサージすると香りもさっぱりとして気持ちよさげですね。

精油は、肌に直接塗布すると濃厚で刺激があるので直接使用することはありません。
必ず、基材となる植物オイルや精製水、フラワーウォーターなどを使います。
トリートメントオイルを作る時は希釈濃度が大事ですから、その濃度を守って作ります。
皮膚に塗られた精油は、皮膚内に浸透し真皮にある末梢血管やリンパ管に入り、体内を循環します。

毎日お風呂で植物オイルの精油の入った手作り石鹸使っているという事は、我が家では日常すぎてあんまり意識していませんでしたが、植物オイルと精油のW効果が得られているのですね♪♪  次回の講座がますます楽しみになってきました。
f0079289_23163328.jpg

[PR]
by coco_lohas | 2008-09-25 23:18 | お教室タイム