ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

長崎 出島復元

法事も無事終わり、帰ってきました。
羽田からたまプラーザに着くと、あ~現実に戻った感じ!
長崎にいる合間に、出島に行って来ました。

鎖国時代、西洋に唯一開かれた窓口として多くの西洋人や中国人が往来していた
長崎 出島。
日本の近代化の発端となった場所が復元されていました。

短い時間しかなかったので、大急ぎで見て回りました。

カピタン部屋

 オランダ商館長(カピタン)の事務所や住居として使用されていた出島でもっとも大きな建物。
 日本の役人や大名などが出島を訪れた時にも接待の場所として使われていたそう。

部屋の内部は当時の文献(シーボルトのお抱え絵師だった人物が当時残した部屋の絵図)を忠実に再現したものだそうで、オランダまで行って、絵図に描かれている家具や小物など全てアンティークを探してきたのだそうです。
f0079289_21273341.jpg

f0079289_2128440.jpg


晩餐会が開かれていた部屋で、セッティングされているディナーは、クリスマスの晩餐の食事が並んでいます。
当時は、キリスト教が禁じられていたためクリスマスという言葉を使えなかったので、冬至の晩餐会と銘打ってパーティーをしていたのだそうです。
f0079289_21283991.jpg

日本で初めてコーヒーが入ってきたのが、ここ出島です。コーヒー発祥の地です。
この写真にある銅製の大きなポットが当時使われていた日本で最初のコーヒーポット!

その他にも、料理部屋や蘭学を紹介している部屋、シアター、出島神学校、旧長崎内外クラブなど外国人と日本人の親交の場として建てられた館など、18ポイントあります。

出島へのアクセスは、路面電車1系統 正覚寺行きに乗車¥100  
「出島」で下車したら目の前。
入館料 ¥500 年中無休

 出島案内HP http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/dejima/
[PR]
by coco_lohas | 2008-04-15 22:02 | つぶやき