ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

フランスひとかじりのひととき ~晩秋のティータイム~

日曜の昼下がり、フランスひとかじりのひとときが開催されました。

福祉センターの多目的ホールをお借りしてのイベントです。
準備のスタッフは1時間30分程早めに集合。その時に思いがけずハプニング!
鍵が開いてない~~。
通常は館内お休みの為、この日の為に鍵を開けに来て下さる方とこちらの希望時間に認識のズレがあったためですが、焦ったものの誰一人として文句を言う人も、人を責めることもなく、あはは…原村気質だなぁ~。

参加人数は大人、子供合わせて80数名でした。
今回、初めて参加の方も多かったようです。
新聞見て来て下さった方とか、有線を聞いてとか、お友達に誘われてとか。。。
中には93歳になるおじいちゃまもいらっしゃって、とてもそのお歳に見えないとビックリしてました。
フランス、ドイツやブラジル、ニュージーランド、インドネシアの研修生、なども顔を出してくれて、今回は国際色豊かだったみたい。

毎回、初めにその国の言葉で、参加者だれとでも挨拶をするのが習わしです。
ボンジュール♪ ジュマペール〇〇  オーシャンテ!!
こんにちは。私は〇〇です。初めまして!(どうぞ宜しく~)と、フランス人になりきって挨拶します。(ちょっと無理がある?)
f0079289_2141192.jpg

f0079289_17104989.jpg
f0079289_1711078.jpg
f0079289_17111015.jpg
f0079289_17111944.jpg
f0079289_17113360.jpg
f0079289_213843.jpg
f0079289_17114138.jpg
f0079289_17115713.jpg

f0079289_1712673.jpg

準備スタッフが家で焼いてきたクレープ、大きさはさまざまあれど、しっとりと美味しそうに焼けておりました。
今回、私達が用意した具材は、バナナ、ホイップクリーム(フランスではクリームは普通使わないらしいです)、キーウィジャム、ブルーベリージャム、溶かしチョコレート、シナモンシュガー

だけど今朝反省会をやったのですが、正直足りなかった!! 
美味しかったのですよ~♪ でも分量の目安がちょっと甘かったね。
用意したジャムはすべて手作りだし、キーウィもブルーベリーも地元のものです。
さて、オットが焼いたガレット…こちらも使ったそば粉は原村産のもので、ちょっと粗いと言われていたのですが、その方がかえって水と馴染みやすかったとオットは言ってました。
地産地消!!

これからのライフスタイルのキーワードのひとつが地産地消!!だと思っています。

それに、しっとりとして味が良かったと思います。
練習で家で焼いている時に食べさせて貰ったので…すみません役得です^^
練習の成果は大いにあり!!当日はソーセージ&レタス&細切りチーズを蒔いて食べていただきました。

フランスパンのバゲット作りには、準備スタッフの中学生の娘さんとそのお友達数名も手伝ってくれました。終了後の掃除機もかけてくれたりして、若い力、頼もしい~♪

シャンソンを歌って下さったディディエの会主宰の青木さんは、バックのセッティングがとても気に入って下さったのでした。
木の丸太と古いアイアンのイスとテーブルランプ…ステージには照明とイスがあればそれでいいらしいのです。ふ~む、的を得たり!!だったわけです。セッティングのみなさん、良かったね^^
場所が場所だけに、音響が十分でない環境にもかかわらず、いつもとは違った雰囲気の中で歌を披露して下さいました。ほとんど聞き覚えのあるようなシャンソンで、それもフランス語で!!

それにしても、フランス人のMさん、とってもシャイで、もの腰柔らかくて…
子供に小さい時から読んで聞かせていたいう『パパと10人のこどもたち』という絵本をフランス語で読んで聞かせてくれましたが、音が綺麗でうっとりねぇ~♪
フランス語の翻訳のお仕事や、フランス語を教えていらっしゃるそうで、参加者の中には習いに行きたいと思って連絡先聞いたんです~と言う方もいました。

晩秋の午後のティータイム…和やかなひとときが流れたように思います。
新しい出会いや、懐かしい出会い、新たな発見、などなどそれぞれにいい時間だったと感じてもらえたらほんとに嬉しい!!
私も楽しかったです☆ 何より我が家にとっては・・いや、私にとってはと言うべきか…オットの得意料理がまた一つ増えた事が良かった^^
[PR]
by coco_lohas | 2010-11-29 21:57 | 原村にて