ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

連日朝食はガレットで!

オットのブログにて書いてあったかと思いますが、『国際交流クラブ原村』では他国の文化を知ろうという事で、毎年1国にスポットをあてて事前にその国の方をお呼びして、お料理などを教えてもらい、私達メンバーで作って当日来られる方々に食べてもらったりしています。

今回は『フランス』です。
先日、近くにお住まいの日本語ペラペラのフランス人の方とクレープとガレットの講習会を開いたのでした。

クレープは、広げるのに道具は使わずクレープパン(鉄製なので少々重い)を動かして生地を広げるのでまぁまぁみんなそれなりに上手くできたような。。。
穴があいても絶対足さないのが原則です。


ところが、オットも書いていましたが、ガレットはそうそう簡単にマスターできるようなものではなかった!!
ブルターニュ地方出身の彼女のお母さんは、ガレット作りの名人だったようです。
東京にあるガレット専門のお店 ル・ブルターニュのシェフもブルターニュで修業を積んだ人ですもんね。

フランスでも家庭でガレットを焼く事はあまりなく、お店で焼いてある生地を買うのが一般的なのだとか。ほぉ~知らなかった!!
大阪人がどこの家庭でもお好み焼きとたこ焼きは自分ちで焼くのよ~と言ってたような気がしてたのでフランスでもそうなのかと…思っていました。

さてさて、そんな訳で今回オットがガレット作りに挑戦中なのです。
練習あるのみ!という事でここ連日朝はガレットですぅ。
f0079289_11404012.jpg
f0079289_11405669.jpg

定番は、ハムに卵にチーズなのだとか。
私は今日は、バナナとはちみつでちょっと軽めにしていただきました。

講習会の時と比べたら、まずまずですかな(笑) 

それはそうと、その鉄板の試運転の時に焼いたお好み焼きがすんごく美味しかったのですよ♪
たまたまあった山芋をたっぷり入れて、、、
ホットプレートでは出せない味かもね…と思いました。
鉄板で焼いて、熱々をいただく…お店でいただいてるようなもんですからね。
f0079289_11412280.jpg


これってビギナーズラック?
[PR]
by coco_lohas | 2010-10-31 11:53 | 美味しい~♪