ちょっと手間をかけて暮らしを楽しむと、地球にも優しいロハスな生活空間が心地良さを誘います♪♪♪
by coco_lohas
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
= Link =
お気に入りブログ
ナチハマ戸締り役コラム
garden garden
ガーデンひぐらし Blog
八ヶ岳南麓週末日記+α
星とあなたと私と
粉ごはん*
ときどき 八ヶ岳 by BO
ひだまりの庭 ~ヒネモス...
オーガニックに生きる~イ...
森の香りにつつまれて・・...
ブルーベルの林から
かわせみリポート
ライフログ

オーガニックでここまでできる!「シーズンズ」の庭づくり12ヶ月


井原豊の無農薬・旬の野菜づくり (園芸ハンドブック)


仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識


イギリス式キッチン―丸ごと料理でいつもキレイ!

カテゴリ
全体
つぶやき
美味しい~♪
体に優しい
自然の恵み
お役立ちグッズ
ハンドメイドソープ
お教室タイム
原村にて
家づくり

小屋の魅力
オーガニックガーデン
オーガニック畑
以前の記事
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自然健康塗料 リボス

家の中のドアは、ネットショップで注文しました。
ノッティーアルダーというドアですが、木に節があってどことなく素朴っぽさがあり気に入ってしまいました。
さすがに輸入品だけあって?荒削りなところもあるけれどそこはま~いいじゃない、と思えるのだから問題なしです。
f0079289_19434587.jpg

このドアは無塗装ですから、塗料選びにちょっとこだわりました。
ドイツの自然塗料オスモは誰もが認めるいい塗料ですが、とりあえず高額です。
他に安心・安全な自然塗料はないかなと捜したところ、いくつか候補となるいい塗料がありました。
キヌカ・WATOKO・プラネットアースなどなど いっぱいあるんですよね。 迷いますよ。

で、私が選んだのは 『リボス』 というドイツの自然塗料です。
安心基準もさることながら、その塗り易さもとても良さものでした。
f0079289_194462.jpg

亜麻仁オイルやオレンジオイルなどの天然植物オイルと天然蜂蜜ワックスをベースに製造されています。
リボス社の亜麻仁オイルは、契約農家で無農薬、有機栽培されていて、高熱処理されていないのでビタミンが壊れておらず、活きたビタミンは塗料を活性する働きを担っているのだそうです。
安全性に関しても十分なほどです。

一番興味があったのは、このリボス社の創設です。

まだドイツですら「エコロジー」に関心がよせられていない1970年代に、教育家の日本でもよく知られているルドルフ・シュタイナーの16人の女性の弟子が、「自然と調和し、人間を育てる」シュタイナー哲学を理念にこの「自然塗料」を開発したという事実です。

その後更に彼女たちは天然原料の中にも皮膚の健康を損なうものがある事を植物科学から究明し、そういった原料を使わずに「自然健康塗料」へと進化させたのだという事です。

確かに自然の植物だから全部体にいいかというと、毒となるものだって自然界にはあるのですものね。
細やかな女性の視点がこの製品に生かされたのだと思います。

決して安くはないですけれど、べらぼうに高くはなく、0.75L缶で¥3,900 25L缶で¥9,991という1万を切る価格で販売しているサイトを見つけたので購入。
 Toda-Kanamono

ドアは、工務店さんのところに配送してもらったので、家から10分ほどのところにある工務店さんのところで塗装をさせてもらいました。
f0079289_19444261.jpg

塗っているとそこの猫がニャ~オと近寄ってくるではありませんか!
ピンときましたよ! オイル舐めたいのかしら!?・・・と。 
動物は、美味しいものを知ってますから、きっとペロペロしたかったのかもしれません。
以前、飼っていたワンちゃんが鍋の中の油をペロペロしていたみたいに~^^
私の目を盗んでちゃっかりとやっていたわけですよ。
刷毛を洗う「薄め液」は、食品基準ですしね。
だからって、どうぞ~なんて舐めさせないですけどね。。。

伸びもよくムラにならず塗り易く乾きやすかったですよ。
当然嫌な臭いもなく、塗っている時や乾いた時にもオレンジのいい匂いがします。
子供でも安心して塗れる塗料だと思いました。

塗料を探している方には、是非検討の一つに!!
f0079289_19453548.jpg

今回選んだ色は思ったよりちょっとばかり黄色味が強かったみたい。 通常2回塗りするところですが、早く色褪せた感じにしたいので、敢えて1回塗っただけにしました。
カルデットという内装用のものですが、タヤエクステリヤという内・外装用のものでも良かったかなと思いました。
これでしばらく様子見するつもりです。

イギリスなど欧米では新居にて、「ルームペインティングパーティー」というものがあって、ビール片手に楽しくペインティングし、みんなで食事するという習わしがあるそうですが、面白いですよね♪ 楽しそうです♪
[PR]
by coco_lohas | 2010-01-08 20:29 | 家づくり